最近のニュース 新着一覧≫


2019/11/17ネッドバンクゴルフチャレンジ

ロンバルトが初優勝へ前進 川村昌弘は58位で最終日へ

◇欧州男子◇ネッドバンクゴルフチャレンジ 3日目(17日)◇ゲーリー・プレーヤーCC (南アフリカ)◇7831yd(パー72) 首位から出たザンデルロンバルド(南アフリカ)が4バーディ、2ボギー1
2019/11/16ネッドバンクゴルフチャレンジ

ロンバルドが首位 川村昌弘は40位に後退

◇欧州男子◇ネッドバンクゴルフチャレンジ 2日目(15日)◇ゲーリー・プレーヤーCC (南アフリカ)◇7831yd(パー72) 4位から出たザンデルロンバルド(南アフリカ)が1イーグル6バーディ
2019/07/06アイルランドオープン

川村昌弘が6打差31位で決勝へ 首位に南アのロンバルト

◇欧州男子◇ドバイデューティーフリー アイルランドオープン 2日目(5日)◇ラヒンチGC (アイルランド)◇7036yd(パー70) 1打差の2位で出たザンデルロンバルド(南アフリカ)が5バーディ
2020/02/19ヨーロピアンツアー公式

「WGCメキシコ選手権」で知っておくべき5つのこと

・キタヤマ、ザンデルロンバルド、マイク・ロレンゾベラ、ロバート・マッキンタイア、ビクトル・ペレス、そしてマティアス・シュワブの11人。このうち、ハーバートとキンハルトは、世界ゴルフ選手権自体が初出場と
2019/11/18ヨーロピアンツアー公式

プレーオフを制したフリートウッドが年間タイトル奪還に前進

アンダーの6位タイで大会を終えた。 通算6アンダーの8位タイにはザンデルロンバルドとロバート・マッキンタイア。その2打後方の10位タイにはマシュー・フィッツパトリック、ユースト・ラウテン、カル・サモーアが入った。
2019/12/02ヨーロピアンツアー公式

ララサバルが痛みをこらえ復活優勝

ザンデルロンバルド(南アフリカ)は最終ホールの2打目を池に入れたことで優勝争いから脱落した。 ベセリンは最終ホールで池こそ逃れるも、岩場からパターでラフへ出すにとどまり、そこからのパーセーブに失敗
2019/07/16全英オープン

2019年「全英オープン」出場者&資格

ザンデルロンバルド 19:2018年「日本オープン」優勝者 稲森佑貴 20:2019年「アジアパシフィック・ダイヤモンドカップ」優勝者 浅地洋佑 21:2018年日本ツアー賞金ランキング上位2人
2019/10/08ヨーロピアンツアー公式

記録破りのラーム マドリードで2連覇達成

だ。 ウィンザーは1イーグル、6バーディで今週の最少スコアに並ぶ「63」をマーク。ハンセンは「66」、アーナスは「68」とした。 首位と10打差の7位タイには、セルヒオ・ガルシア、ジャスティン・ハーディング、川村昌弘、ザンデルロンバルド、そしてジェイソン・スクリブナーが入った。
2019/11/15ネッドバンクゴルフチャレンジ

ルイ・ウーストハイゼンが首位発進 川村昌弘は29位

位に、推薦出場で10月に50歳になったアーニー・エルス(南アフリカ)、前年覇者のリー・ウェストウッド(イングランド)、ザンデルロンバルド(南アフリカ)の3人が続いた。 年間ポイント争い「レース・トゥ
2019/07/08ヨーロピアンツアー公式

ジョン・ラームがアイルランドでロレックスシリーズ“ハットトリック”を達成

プレー。カブレラベローもパー5の18番でスコアを伸ばし、同じく「69」だった。カンピージョとワーリングはともに「66」をマークし、さらに1打差の9位タイにはガビン・グリーン、マルティン・カイマー、ザンデルロンバルド、ミシェル・ロレンゾベラ、そしてエドアルド・モリナリが入った。
2018/07/22全英オープン

「全英オープン」最終日組み合わせ

昊桐 13:00(21:00) アン・ビョンフンクリス・ウッド 13:15(21:15) 宮里優作エリック・ファンローエン 13:25(21:25) トニー・フィナウザンデル・ロンバルド 13:35
2019/07/07アイルランドオープン

42歳のロックが「60」で首位 川村昌弘は41位

・カブレラベロー(スペイン)が通算12アンダーの2位。ザンデルロンバルド(南アフリカ)が通算11アンダーの4位で続いた。 31位で出た川村昌弘は2バーディ、3ボギーの「71」とし、通算2アンダーの41位に後退した。
2019/07/05アイルランドオープン

47歳ハリントンが母国で首位発進 川村昌弘は54位

た。 1打差の2位にツアー未勝利のザンデルロンバルド(南アフリカ)。5アンダー3位タイにミシェル・ロレンゾベラ(フランス)、エディー・ペパレル(イングランド)、ウェイド・オームスビー(オーストラリア
2018/07/16記録

「全英オープン」出場者&資格

」上位4人 アブラハム・アンセル ライアン・アーマー ブロンソン・バーグーン カン・スン 35:アイルランド予選会/2018年「アイルランドオープン」上位3人 ライアン・フォックス ザンデルロンバルド
2018/12/07南アフリカオープン

ウーストハイゼンがトップ 川村昌弘は出遅れ

ファイアソーンコースを8アンダーで回り、2位タイ。ザンデルロンバルド(南アフリカ)が7アンダーの4位になった。 ファイアソーンコースを回った川村昌弘は3つのダブルボギーをたたくなど「78」。7オーバー223位と出遅れた。
2018/12/17アルフレッド・ダンヒル選手権

リプスキーが逆転でツアー2勝目 川村昌弘18位

3位にザンデルロンバルド(南アフリカ)、スコット・ジェイミソン(スコットランド)の2人が並んだ。 前週「南アフリカオープン hosted by ヨハネスブルグ」で優勝したルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は通算7アンダー7位。川村昌弘は「70」でプレーし、通算3アンダー18位で終えた。
2018/12/16アルフレッド・ダンヒル選手権

35歳ジェイミソンが単独首位 川村昌弘は41位

・リプスキーが1打差の2位。ともに南アフリカのザンデルロンバルド、ブランドン・ストーンが8アンダーの3位に続いた。 前週「南アフリカオープン hosted by ヨハネスブルグ」で優勝したルイ・ウーストハイゼン(南アフリカ)は6アンダーの9位。川村昌弘は1アンダーの41位で最終日を迎える。
2018/11/27ヨーロピアンツアー公式

「モーリシャスオープン」で知っておくべきこと

2019年シーズンのシード権を手にしたザンデルロンバルドらが出場する。 第4回大会 「アフラシアバンク・モーリシャスオープン」はヨーロピアンツアー、サンシャインツアー、そしてアジアンツアーの3ツアー