2015/05/17GS カルテックス メキュンオープン

ムン・キョンジュンが母国で初優勝を飾る

◇ワンアジア◇GS カルテックス メキュンオープン 最終日◇南ソウルCC(韓国)◇パー72 2打差2位からスタートした韓国のムンキョンジュンが、「73」と1つ落としながらも通算4アンダーで逆転優勝
2018/06/24コロン韓国オープン

チェ・ミンチェルがツアー初V 片岡大育は32位

アンダーでうれしいツアー初優勝を地元・韓国で飾った。2打差2位にパク・サンヒョンがつけた。 通算6アンダー3位にキム・キョンテ、ムンキョンジュンの2人。ケビン・ナが通算5アンダーとし、ジョン
2016/09/03フジサンケイクラシック

【速報】決勝ラウンドがスタート 石川遼は序盤で1つ落とす

山梨県の富士桜カントリー倶楽部で開催中の国内男子ツアー「フジサンケイクラシック」3日目。通算4アンダーの3位タイで決勝ラウンドに進出した石川遼は、午前11時にムンキョンジュン(韓国)、スンス・ハン
2017/08/24KBCオーガスタ

バン・ドファンが首位発進 地元・藤田寛之が1差2位

邦裕、出水田大二郎、ハン・リー(アメリカ)、ムンキョンジュン(韓国)の6人。さらに1打差の10位タイに、池田勇太、片山晋呉、重永亜斗夢、キム・キョンテ(韓国)ら9人が続いた。 前週のツアー外競技
2017/08/01ISPSハンダマッチプレー選手権

宮里優作、藤田寛之らが2回戦へ 1回戦の半数順延

対戦する。 藤田はムンキョンジュン(韓国)に1アップで勝利した。手嶋は時松隆光を2&1で破った。塩見は塚田好宣に4&3で完勝した。 武藤俊憲、堀川未来夢、永野竜太郎らも勝ち上がった。 前週優勝した
2016/09/02フジサンケイクラシック

2週連続優勝なるか!?石川遼が3打差3位 首位はケネディ

たが、首位とは3打差で自身初の2週連続優勝に向け大会を折り返した。 通算3アンダーの5位にスンス・ハン(米国)と2番(パー3)でホールインワンを決めたムンキョンジュン(韓国)が続いた。 米ツアーを
2017/04/30ヨーロピアンツアー公式

好調を維持のフリッテリが中国で単独首位に躍進

返しを見せ、「71」で3日目をラウンドした。通算11アンダーにはボギーをわずかひとつに抑えて見事「65」を叩き出したイングランドのクリス・ウッドがつけており、その1打後方には韓国のムンキョンジュン
2016/10/20ブリヂストンオープン

逆転賞金王へ谷原秀人が首位発進!3打差4位にアマ比嘉一貴

バーディの「62」という好スコアで回って9アンダーの首位発進。後続に2打差をつけて飛び出した。 7アンダーの2位に続くのは、ともに初優勝を目指す24歳のイ・サンヒ(韓国)と34歳のムンキョンジュン(韓国
2016/06/24ISPSハンダグローバルカップ

池田、浅地、平塚らが3差追う 海外選手が上位席巻

アンダーの3位に朴ジュンウォン(韓国)、タンヤゴーン・クロンパ(タイ)の2人。通算8アンダーの5位でガビン・グリーン(マレーシア)、ムンキョンジュン(韓国)、マイケル・ヘンドリー(ニュージーランド)の3
2015/05/15GS カルテックス メキュンオープン

ノリスら首位 初日トップのキムは3位で追う

◇ワンアジア◇GS カルテックス メキュンオープン 2日目◇南ソウルCC(韓国)◇パー72 10位から出た地元韓国のムンキョンジュンが「66」で回り、2位スタートのジェーソン・ノリス
2016/12/05

20歳星野が単独首位 堀川は7位で最終日へ/最終予選会

ことし8月にプロ転向。飛距離を武器に「アジアパシフィック ダイヤモンドカップ」で18位の成績を収めた。 1打差の2位には竹安俊也とビョン・ジンジェ(韓国)。通算21アンダー3位にムンキョンジュン(韓国
2016/05/05GS カルテックス メキュンオープン

日本ツアー勢の2人が首位タイ発進 19歳加賀崎も3打差

開幕。ふだんは日本ツアーでプレーするキム・ヒョンソン、パク・サンヒョンの2選手とムンキョンジュン(3人とも韓国)が初日、5アンダーで首位に並びスタートを切った。 ほとんどが韓国勢の出場となった大会
2015/09/18ANAオープンゴルフトーナメント

石川遼は首位と4打差2位 マークセン首位守る

イーグル、4バーディ、4ボギーの「70」でプレーし、通算7アンダーの4位に後退。左ひじの故障から1年ぶりに復帰した平塚哲二、ムンキョンジュン(韓国)が、池田と並び4位に並んだ。 通算6アンダー7位には今平