2018/10/05アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

谷原秀人は1オーバー42位 首位にウォレスとフレイザー

yd/パー72)◇スコットランド スコットランドのリンクス3コースを舞台とする大会が開幕。マット・ウォレス(イングランド)と、マーカスフレイザー(オーストラリア)が4アンダーで並び首位に立った。 1
2017/02/08ヨーロピアンツアー公式

「メイバンク選手権」大会アラカルト

「メイバンク選手権」は、卓越したショートゲームで最終日「68」をマークしたマーカスフレイザーが劇的な優勝を遂げた。 豪州のフレイザーはイ・スミンを2打差で追う状況で16番ティに立つも、韓国のイが同
2017/10/14イタリアオープン

フレイザーとウォレスが首位 谷原秀人は予選落ち

◇欧州男子◇イタリアオープン 2日目(13日)◇GCミラノ(イタリア)◇7156 yd(パー71) 「62」をマークしたマーカスフレイザー(オーストラリア)と首位タイから出たマット・ウォレス
2018/10/06アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

ハットンが3連覇に前進 谷原秀人は107位で予選3日目へ

)が「65」をマークし、通算9アンダーで首位に並び立った。 通算8アンダーの3位タイに、大会3連覇がかかるティレル・ハットン(イングランド)、マティアス・シュワブ(オーストリア)、マーカスフレイザー
2018/10/07アルフレッド・ダンヒル リンクス選手権

ハットンがV3に王手 谷原秀人は予選落ち

」をマークし、通算14アンダーの単独首位に浮上した。 通算13アンダーの2位にマーカスフレイザー(オーストラリア)。キングスバーンズを「67」でプレーし、ハットンを1打差で追走する。通算11アンダー
2016/02/21メイバンク選手権マレーシア

川村昌弘は9位フィニッシュ 37歳フレイザーが劇的逆転V

◇欧州&アジア共催◇メイバンク選手権マレーシア 最終日◇ロイヤルセランゴールGC(マレーシア)◇7079yd(パー71) 3打差の2位から出たマーカスフレイザー(オーストラリア)が3バーディ
2018/05/18ベルギーノックアウト

トップと3打差内に38選手 25歳デトリーが母国で首位

(ベルギー)やベンジャミン・エベール(フランス)ら6選手。2アンダーの14位タイにツアー1勝のアドリアン・オタエギ(スペイン)ら10選手、1アンダーの24位タイにツアー3勝のマーカスフレイザー
2017/02/14ヨーロピアンツアー公式

「ISPS HANDAワールドスーパー6パース」の大会アラカルト

された「ゴルフワールドカップ」をソレン・ケルドセンと組んで優勝した27歳のオルセンは、南半球での更なる成功を目指している。 デンマークのオルセンに加え、今大会のフィールドにはマーカスフレイザー、呉
2016/08/12リオデジャネイロ五輪

痛恨ロストボール…片山晋呉の13番ダブルボギー

、前半を1アンダーで折り返した。 だが、この日は同組で回ったオーストラリアのマーカスフレイザーが、前半だけで4連続を含む5バーディ(1ボギー)と大爆発。片山よりも長いパットをどんどんカップに流し込み
2017/02/08メイバンク選手権マレーシア

欧亜共催の高額大会 今平、川村、竹安、亀代が出場

目指す。 前年覇者はオーストラリアのマーカスフレイザー。ともに「マスターズ」覇者のダニー・ウィレット(イングランド)、シャール・シュワルツェル(南アフリカ)のほか、日本でもお馴染みのキム・キョンテ(韓国)、呉阿順(中国)が出場する。
2016/11/30オーストラリアPGA選手権

アダム・スコットが母国開催の欧州ツアー開幕戦に出場

出場していたが、主戦場の欧州ツアーの試合はなかった。 昨年は、地元のネーサン・ホルマンが3人によるプレーオフを制した。昨年8月「リオデジャネイロ五輪」で2日目まで首位を走ったマーカスフレイザー(オーストラリア)らも優勝を狙う。
2016/08/13リオデジャネイロ五輪

日本勢は苦しい戦い メダル遠のく

のと、悪いのとの差がひどすぎる」と淡々と振り返った。自身の手応えとは裏腹にスコアが伸びていかないことに、コースへの慣れが関係するかと聞かれると「それはあると思う。(同組で回った首位のマーカス
2016/10/13ベネチアン・マカオオープン

前週2位の川村昌弘は101位出遅れ ポールターらが首位

・ピゲム(スペイン)と7アンダーで並び、7アンダー首位タイでスタートした。 首位と1打差、6アンダーの3位にチャプチャイ・ニラト(タイ)。5アンダーの4位にマーカスフレイザー(オーストラリア)とアニルバン
2016/10/06インドネシアマスターズ

インドネシアで川村昌弘が首位タイ発進

ランク44位のトンチャイ・ジェイディー(タイ)は4アンダー7位、マーカスフレイザー(オーストラリア)は3アンダー16位。2014年大会王者のアニルバン・ラヒリ(インド)は3オーバー113位と出遅れた。
2016/08/12リオデジャネイロ五輪

リオ五輪第2ラウンド 池田勇太がバーディ発進!

の競技で、池田は1バーディ4ボギー、片山は2バーディ3ボギー1ダブルボギーとして、いずれも「74」。首位と11打差の3オーバーと出遅れた。 初日を終えた段階では、オーストラリアのマーカスフレイザーが「63」をマークして8アンダーとし、後続に3打差をつけて首位に立った。
2016/10/07インドネシアマスターズ

川村昌弘は1打差の暫定3位に後退 混戦模様で週末へ

。トップ10以内の上位陣はホールアウトしており、通算8アンダーに伸ばしたカレム・リチャードソン、マーカスフレイザーのオーストラリア勢2人が暫定首位に並んだ。 初日首位タイ発進の川村昌弘は4バーディ、1
2017/05/22ヨーロピアンツアー公式

キロスがシチリアで復活の勝利

、アングレスにもプレーオフに残るチャンスが巡ってきたが、最終ホールをボギーとして後退した。 通算11アンダーの5位タイには、最終日を「68」で回ったマーカスフレイザーとジェイソン・スクリブナーの豪州コンビ