2020/03/25ヨーロピアンツアー公式

ヨーロピアンツアー史上最高のシーズンを送った選手たち

。 その後、「シスコ世界マッチプレートーナメント」の決勝でディフェンディングチャンピオンのマーク・オメーラを3&2で撃破し、その年6つ目のトロフィーを手にした。 リー・ウェストウッド(2000年
2015/10/09ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックがウォーバーンで首位発進

フィッツパトリックは、ロバート・カールソンマーク・ウォーレン、ソレン・ケルドセン、そしてリー・スラッテリーらの経験豊富なベテラン勢で形成される後続集団に1打差をつけて単独首位に立った。 「これ以上はあり
2016/11/22ヨーロピアンツアー公式

年間王者となったヘンリック・ステンソンの調査ファイル

選手権で優勝した。同年は、キャリア最高の年間4位でシーズンを終える。 ・2008年に欧州代表として2度目の「ライダーカップ」出場を果たす。同年、スウェーデンを代表し、ロバート・カールソンと組んで
2010/11/30

遼は37位、勇太は42位に浮上!/男子世界ランキング

だと、来年4月の「マスターズトーナメント」の出場資格を得ることになる。 欧州ツアー最終戦「ドバイワールドチャンピオンシップ」では、スウェーデンのロバート・カールソンが優勝。前週日本ツアー
2015/09/13ヨーロピアンツアー公式

3日目を終えカブレラベローとスラッテリーが首位に並ぶ

、ノーボギーの「63」で3日目をラウンドし、首位から1打差につけている。 一方、マグヌスカールソンは222ヤードのパー3の8番ホールで今季ヨーロピアンツアー40個目のホールインワンを達成し、その後
2014/11/25ヨーロピアンツアー公式

ヘンリック・ステンソンの最終戦優勝アラカルト

ツアー選手権」ではスウェーデン人選手による3勝目となった。同大会ではロバート・カールソン(2010年)とヘンリック・ステンソン(2013年と2014年)が優勝を飾っている。 ・2014年シーズンの
2017/01/26ヨーロピアンツアー公式

カタールマスターズ20年の歩み

を制したのはロフル・ムンツだった。その次の年の大会を制したのは、これまた今週の大会で解説を務めることになるトニー・ジョンストンで、彼はロバート・カールソンとの緊迫したバトルを制し、自身最後となった
2015/10/12ヨーロピアンツアー公式

フィッツパトリックがウォーバーンで王座に

マシュー・フィッツパトリックがソレン・ケルドセン、シェーン・ローリー、そしてファブリシオ・サノッティらの挑戦を退けて「ブリティッシュマスターズ」を制し、地元イングランドでヨーロピアンツアー初優勝を
2015/09/28ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーが堂々のツアー7勝目を達成

スウェーデンのペレ・エドバーグが入った。 ストーム、そしてスウェーデンのマグヌスカールソンとデンマークのソレン・ケルドセンのスカンジナビア勢が良いスタートを切ったこともあり、ジェイディーは一時4人で首位
2016/08/05ヨーロピアンツアー公式

C.ウッドがアーチャーフィールドでの初日を楽勝でクリア

スウェーデンのマグヌスカールソンと対戦する。 もう一人のスコットランド人、第8シードのリッチー・ラムゼイも勝利を収めた。昨年の大会で準決勝進出を果たしたデービッド・ハウエルと対戦したラムゼイは、1アップで
2015/05/22ヨーロピアンツアー公式

マキロイは連戦による精神疲労認める モリナリが首位発進

」 モリナリはかつての欧州ナンバーワンであるロバート・カールソンに2打差をつけており、そのカールソンに1打差の4アンダーには、イングランドのクリス・ウッド、スコットランドのマーク・ウォーレン、かつての
2016/08/06ヨーロピアンツアー公式

波乱が相次ぐなかA.ノレンが準々決勝進出

順調に勝ち上がった。 「アバディーンアセットマネジメント スコットランドオープン」王者である第2シードのノレンは、この日、トップシードのクリス・ウッドと第3シードのマシュー・フィッツパトリックの敗退を
2015/09/27ヨーロピアンツアー公式

ジェイディーがバイエルンで首位へ躍進

タイには、いずれも3日目を「67」でラウンドした「ライダーカップ」ヒーローのジェイミー・ドナルドソン、フィンランドのミッコ・イロネン、そしてスウェーデンのマグヌスカールソンがつけている。 「11番まで
2016/10/11ヨーロピアンツアー公式

英国マスターズの大会アラカルト

大会で知っておくべき情報を集めてみた。 <2015年大会を振り返る> 2015年大会は、当時21歳のルーキー、マシュー・フィッツパトリックがソレン・ケルドセン、シェーン・ローリー、そしてファブリシオ
2016/09/26ヨーロピアンツアー公式

レビが激闘のポルシェヨーロピアンオープンを制覇

のみで、今日は一つもショートしなかったので、それは良い兆しだね」。 ロバート・カールソンとミカエル・ヨンゾンのスウェーデン人コンビは、それぞれ最終日を「65」と「68」で回り、首位から3打差の通算16
2015/08/03ヨーロピアンツアー公式

度胸を見せたアフィバーンラトがマーカーリンクスで優勝

勝負を振り出しに戻し、18番でカールソンが2打目をピンそば3mにつけた際は彼に分があるかに見えた。しかし、アフィバーンラトも負けじとその内側につける見事な2打目を放ち、カールソンがパットを外したの
2009/02/17

石川遼が67位に後退!マッチプレー出場は神頼み!?

賞金ランク2位まで上昇している。単独2位になったマイク・ウィアは賞金ランク22位から8位へとジャンプアップ。 ソニーオープン以来今シーズン2戦目となった丸山茂樹は10位タイ。賞金14万6400ドル(約