2018/06/10ルートインカップ

チュティチャイが逆転優勝/ステップ最終日

◇ステップアップツアー◇ルートインカップ 上田丸子グランヴィリオレディース 最終日(10日)◇上田丸子グランヴィリオゴルフ倶楽部(長野県)◇6297yd(パー71) 2打差の3位から出たポラニ
2019/10/02フンドーキンレディース

但馬友とヌック・スカパンが首位で最終日へ/ステップ2日目

目を目指す石川明日香、新海美優、ハン・スンジ(韓国)、豊永志帆、工藤優海の5人が並んだ。 通算4アンダー8位に田辺ひかり、柳澤美冴、森井あやめ、P.チュティチャイ、山城奈々、高橋恵、幡野夏生がつけた。
2016/06/03ヨネックスレディス

亡き父の夢を背負う チュティチャイが5打差の首位発進

国内女子ツアー「ヨネックスレディス」が3日、新潟県長岡市のヨネックスCCで開幕した。ポラニチュティチャイ(タイ)が大会コースレコードの「63」でプレーし、9アンダー首位と絶好のスタートを切った
2018/09/21中国新聞ちゅーピーレディースカップ

上原美希が逆転優勝 今季2勝目/ステップアップツアー最終日

陽香理と丹萌乃。通算10アンダーの4位に但馬友。通算9アンダーの5位にポラニチュティチャイ(タイ)、高木萌衣、立浦葉由乃の3人が続いた。 2週連続優勝がかかっていた河本結は通算8アンダーの8位で終えた。
2018/09/19中国新聞ちゅーピーレディースカップ

プロ11年目の酒井千絵が首位発進/ステップアップツアー

」でプレー。7アンダーで単独首位発進した。 2打差の5アンダー2位に山城奈々が続く。さらに1打差の4アンダー3位に立浦葉由乃、鎌田ヒロミ、上原美希、長田若菜、ポラニチュティチャイ(タイ)の5人が並んだ
2018/06/09ルートインカップ

川崎志穂が首位に浮上/ステップ2日目

がボギーなしの7バーディ「64」でプレーし、佐藤靖子とともに通算8アンダーで首位に浮上した。 2打差3位に首位から出た田辺ひかり、ポラニチュティチャイ(タイ)。通算5アンダー5位に菊地明砂美、イ・ナリ(韓国)、西木裕紀子、山内日菜子、横山倫子の5人が並んだ。
2018/06/08ルートインカップ

田辺ひかりが首位発進/ステップ初日

ひかりが1イーグル5バーディ、2ボギーの「66」をマークし、5アンダーの単独首位で初日を終えた。 4アンダーの2位に横山倫子。3アンダーの3位に山内日菜子、三井美智子、永井奈都、村田理沙、佐藤靖子、西木裕紀子、ポラニチュティチャイ(タイ)の7人が続く。
2018/06/15

福山恵梨がエース奪取で首位タイ/ステップアップツアー

入ってくれた。ホールインワンってこんなにうれしいものなんですね」と喜んだ。 1打差の3アンダー3位タイに山口裕子、高林由実ら6人。前週の「ルートインカップ上田丸子グランヴィリオレディース」を制したポラニチュティチャイ(タイ)はイーブンパーの13位タイでスタートした。 賞金総額は2000万円。3日間で争われる。
2016/06/05ヨネックスレディス

「星から来た」チュティチャイ 天国の父に捧げる日本初V

国内女子ツアー「ヨネックスレディス」最終日、ポラニチュティチャイ(タイ)が通算10アンダーで並んだ上田桃子とのプレーオフを制し、ツアー初優勝を飾った。ウィニングパットを沈めると両手を突き上げた。4
2018/06/01ヨネックスレディス

2年分の悔しさぶつける 上田桃子が首位発進

チャンスを決めて締めくくり、「うまくゲーム運びができた」と総括した。 2016年大会では、ポラニチュティチャイ(タイ)とのプレーオフに敗れた。雪辱戦として迎えるはずだった昨年は、背中痛で初日スタート前に