2013/02/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<佐渡充高の選手名鑑 64>ビル・ハース

(全英オープン)、アル&ブレントガイバーガー親子、ジュリアス、ガイ・ボロス親子、ジョー・カークウッドSr.&Jr親子に次いで5組目と快挙となった。「父に追い付き追い越せ」を目標に頑張り、2011年には最終戦「ザ
2005/09/27クライスラークラシック of グリーンズボロ

2003年優勝、今大会と相性の良い丸山茂樹ら日本勢に期待!

に始まり今年で66回目を迎える歴史ある大会。 昨年の大会では2日目にトップに立ったブレントガイバーガーが見事に逃げ切り、ツアー2勝目、史上初の親子制覇を達成している。 日本勢では、丸山茂樹が2003
2004/10/18クライスラークラシック of グリーンズボロ

丸山、連覇の夢破れる!ガイバーガーが史上初親子制覇達成

したのは、ツアー史上初親子で同大会制覇を達成した36歳のブレントガイバーガー。首位スタートのガイバーガーは、出だしの1、2番で連続バーディを奪うなど前半で5つスコアを伸ばして後続を大きく引き離す
2004/10/17クライスラークラシック of グリーンズボロ

丸山が首位と2打差の7位に浮上!

の期待がかかる。 この日通算12アンダーの首位に立ったのは、トム・レーマン、ブレントガイバーガーの2人。首位と2打差の5位タイからスタートしたレーマンは、4バーディ1ボギーの安定したラウンドでスコア
2004/10/16クライスラークラシック of グリーンズボロ

丸山6アンダー18位、宮瀬は予選通過ならず

伸ばせるか注目だ。 2日目を終えて首位に立ったのは11アンダーまでスコアを伸ばしたブレントガイバーガーだ。6アンダーの2位からスタートしたガイバーガーは、この日もボギーを叩かぬ堅実なプレーで5
2003/05/15

世界で活躍する日本選手たち

。 2位にはビジェイ・シン、ブレントガイバーガー、ロバート・ガメスの3人。 田中秀道は通算3オーバー(74-71-72-74)で58位であった。 マスターズ以来のツアー参戦となった丸山茂樹は奮わず