2018/04/01女子プロレスキュー!

逆打ち素振りで飛距離アップ 岡村優

パッティングまで、スキルアップに欠かせない上達のヒントをわかりやすくレッスンしてくれる。 「距離アップ」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーEさんの悩み】 「思うようにドライバーショットが飛びません
2018/01/07女子プロレスキュー!

今年こそ絶対!飛距離アップ 川崎志穂

ショットの対処法を指南してくれる。 「距離アップ」をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーRさんの悩み】 「今年こそ距離アップを実現させたいと思っています。飛ばしたいときにプロが頭に入れている最低限の
2016/04/20女子プロレスキュー!

“とにかく飛距離アップ、これだけは…!” 中井美有

スピードを上げるポイントが大事! 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ズバリもっともっと飛ばしたい! プロのようにヘッドを走らせて効率的に距離を稼ぐには、どうしたらよいですか?」 距離を出すには
2017/01/25女子プロレスキュー!

ボール3個ドリルで飛距離アップ! 木戸愛

“ドライバーの安定感”をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ドライバーでいい当たりもあるのですが、思うように距離が出せません。もっと安定して距離を出すにはどうすればよいですか
2017/02/01女子プロレスキュー!

1分でできる飛距離アップ術 木戸愛

“ドライバーの距離アップ”をレスキュー♪ 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ドライバーショットで思うように距離が出ません。ティショット前にティグラウンドでできる簡単なドリルを教えてください
2016/01/27女子プロレスキュー!

“バシッとアイアン飛距離アップ!” 井上希

アイアンの距離ロスを防ぐには? 【アマチュアゴルファーの悩み】 「ヘッドスピードはそこそこあるのに、7番アイアンで120、130ヤードくらいしか飛びません。距離を上げるにはどうすればよいですか
2016/07/08脱・自己流!上達の最短ルート

vol.6 もっと飛距離を伸ばしたい!

速く振る意識だけではなかなか飛ばせません 「腕を速く振る」とか「体を速く回す」だけでは、なかなか距離は伸ばせません。距離を伸ばすためには「効率的にヘッドを走らせる」ことが肝心です。今回は、その効率をスイング計測機「M-Tracer」で数値化し、それを上げていくための練習方法をレクチャーします。
2013/07/23フィッティングでゴルフは変わる

クラブを短くして、飛距離アップ!?

『ツアーAD EV』シリーズは、“正確性”と“距離”を両立させた扱いやすいモデル。手元の剛性が高くシャフト全体で押し、弾き飛ばす“弾き系”と呼ばれるシャフトなので、これまで先中調子を使用していた土屋さん
2018/04/12サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【前編】

ていたとしても、真のゼロインパクトにはなっていないケースもあります。真のゼロインパクトを身につけると、安定した弾道と距離を得るだけでなく、傾斜ライなど、さまざまなライでもミスが少なく、スコア的に
2016/06/24脱・自己流!上達の最短ルート

vol.5 アイアンが高弾道で飛距離が出ない!

開いたフェースをインパクトで戻す! みなさんはアイアンが思うように飛ばなかったり、番手間の距離差がほとんど無かったりしませんか?このような悩みを解消するには、テークバックで開いたフェースを
2015/06/22すぐできる!簡単ドリル

飛距離アップのクロス捻転ドリル

捻転差を使って距離アップ! 今回は、テークバックから切り返しにかけて、上半身と下半身の捻転差を生み出し、その蓄積したパワーを使って距離を伸ばすドリルをご紹介します! (取材協力 メトログリーン
2018/04/26サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【後編】

言うまでもなく、距離はゴルファーにとって、大きな憧れのひとつだが、その距離アップに結びつく2大要素としてあげられるのが、効率的なインパクトとヘッドスピードだ。フェースとボールが正面衝突し
2015/06/29すぐできる!簡単ドリル

飛距離アップの右足ステップドリル

体重移動を使って距離アップ! 今回紹介するのは、体重移動を大きく使ってボールを飛ばすためのドリルです。「トップで肩はしっかり90度回っているのにイマイチ飛ばない…」というかたはぜひこのドリルを試し
2018/06/21サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【前編】

、ときどき引っかかることもあります」(星さん ゴルフ歴15年、スコア95前後) 270ヤードは飛ばせそうですが残念! ヘッド挙動の計測では、ヘッドスピードが46m/sと恵まれていますが、距離は230ヤード
2018/06/28サイエンスフィット レッスン

腰が正しく回ればアタマは残る!【後編】

が低弾道で飛ばないという、一番の悩みも、アッパーブローに改善され、大きな距離を得られるようになりました。 では、今回のレッスンのポイントを動画で詳しくご紹介しましょう。
2017/08/31サイエンスフィット レッスン

ヘッドは走っているのに全然飛ばないのはナゼ?

&アッパーブローが理想ですが、それを実現していても弾道が不安定であったり、距離ロスしているケースもあります。今回は、十分なヘッドスピードがあるのに、それに見合った距離を得られていない状態をクローズアップし
2013/09/25サイエンスフィット

長尺で飛距離激増レッスン(3)

長尺スイングの基本を2回に渡って身に付け、いよいよ長尺ドライバーに挑戦。ルールぎりぎりとなる最長尺ドライバーを使い、約2インチアップ。ヘッドスピードや距離は、初回のレッスンと比べて、一体どのくらい
2013/09/11サイエンスフィット

長尺で飛距離激増レッスン(1)

短期間で、いち早く大幅な距離アップを実現したいという人に、是非ともトライして欲しいのが長尺ドライバー。シャフトが長くなることで、手っ取り早くヘッドスピードを上げられるからだ。さらに、長尺ドライバー
2015/06/15すぐできる!簡単ドリル

飛距離アップに効く簡単ストレッチ法

距離アップのカギは捻転 今回は、ラウンドのスタート前にできる簡単ストレッチを紹介します。このストレッチをすることで、体がきっちりと深く捻転できるようになり、距離アップが見込めるのでぜひ試してみて