2018/09/30女子プロレスキュー!

朝イチで差がつく“ティンティン”体操 セキ・ユウティン

まわして両手を広げます。肩甲骨が伸縮することを意識しながら動かしていきます。 2. 左右対称に伸ばす 左手を斜め上にした時は、右手を斜め下に…といった具合に、逆方向に動かすことで肩甲骨の可動域が広がり
2016/05/16江澤亜弥のストレッチ先生

[PR] vol.2 疲れにくいストレッチ

出した足をストレッチしましょう。このときに、意識するのはふくらはぎです。ふくらはぎの筋肉は、全身にポンプのように血流を送る第2の心臓です。そんなイメージで、リズミカルにふくらはぎを伸縮しましょう