2021/08/06ギアニュース

松山英樹の五輪使用モデル「ツアーAD UB」10月発売

日目の第2ラウンドからドライバーシャフトに「UB」装着。大舞台で演じられたし烈なメダル争いは、いまも記憶に新しいところだ。 同社担当者は「結構しっかりめのシャフトになっているので、弾道の高さやスピン量…
2020/08/11ギアニュース

たたける弾き系シャフト「ツアーAD HD」が9月発売

カラーデザイン。「HD」は「Hyper Drive」を意味しており、ドライバーで現在のトレンドとなっている大型&高慣性モーメントのヘッド性能にマッチした設計が施されているという。 しなり部分を示すキック…
2013/03/26マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R1 ドライバー

つもりで弾道はフェード。フェース向きがオープンなことが影響しているのもあるが、インパクトゾーンでフェースが返りづらい。捕まりよりも左へのミスを出づらくいドライバーである。ロフト調整機能で12度まで…
2014/02/10ツアーギアトレンド

「AT&Tペブルビーチ」でプロが使った道具

.0のグリップが装着されている。 ブライアン・ゲイはR1からSLDRに変更: PGAツアー4勝のブライアン・ゲイが、テーラーメイドのR1ドライバーに変更していきなり優勝した昨年の「ヒュマナチャレンジ…
2013/05/14マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド ロケットボールズ ステージ2 ドライバー

カバーにあしらわれている。またクラウン部分にはR1同様、ど派手なグラフィックが描かれている。テーラーメイドのドライバーにはシャフト脱着方式の弾道調整機能(可変機能)がついているが、このステージIIには…
2014/12/23マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R15 460 ドライバー

だ。 ヘッドは前作のR1 ドライバー同様、白ヘッド。R1ではクラウン後方に派手なグラフィックが入っていたが、R15ではそれが省かれてスッキリしたデザインに戻っている。丸形で投影面積が大きい…
2013/09/10マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド SLDR ドライバー

機能をいち早く採用しているテーラーメイドから、またもや新しいドライバーが登場した。今回試打するSLDR(エス・エル・ディー・アール)はシャフト脱着による可変機能に加え、重心距離の調整も可能になった…
2013/01/31○○の実験隊

2013年、話題の最新ドライバーを試打検証!

のクラブはありませんでした。 【市川】ドライバーをできるだけ簡単に打たせようという、各メーカーの意図が感じられましたよね。“やさしさ”にはメーカーによって違いがあって、例えばテーラーメイドの「R1」は…
2013/04/22ツアーギアトレンド

「RBCヘリテージ」使用ギア トピックス集

22.5度に開かれたるもので、ほとんどのアイアンショットの場面でそのクラブが使われていた。 ◆マーティン・カイマーはテーラーメイド『R1 ドライバー』へ 今週はマスターズの翌週の大会ということもあり…
2009/04/21マーク金井の試打インプレッション

ヨネックス ナノブイ ネクステージ TYPE 460 ドライバー

マスターズに出場した石川遼が使用する話題のクラブ。飛距離アップの要素が凝縮されたドライバーを人間試打マシーンことマーク金井が徹底検証を行った。 ・高い弾道を求める人 ・ダウンでタメが作れるゴルファー…
2013/04/09マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド グローレ リザーブ ドライバー

見せることでハードな印象を薄めている。 ヘッド色はグローレ同様、高級感があるパールホワイト。ソールのカラーリングをもピンクゴールドがあしらわれ、高価格帯ドライバーであることをしっかり主張している。 R1
2014/07/08マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド SLDR S ドライバー

白いドライバーが帰ってきた!抜群の飛距離性能を誇るSLDRにやさしさをプラスしたと話題のSLDR S ドライバーを調査すべく、クラブアナリストのマーク金井が徹底試打検証を行った。 ・スピンを減らして…
2014/11/14ツアーギアトレンド

テーラーメイドが新R15メタルウッドを発表

に発表されたR11ドライバーにも採用された。R11は、2013年にR1がリリースされるまで製造された。 テーラーメイドのメタルウッド製造部門シニアディレクターを務めるブライアン・バーゼルは、「われわれ…