2015/01/21シャフトでこんなに変わるんだ!

女性もフィッテングで飛ぶようになる!

シャフト自身がタメを作り、自然とフラットなスイング軌道になりやすいシャフト 1 USTマミヤ ATTAS ロックスター 4R 中間と先端に特徴のあるシャフト。ダウンスイングからヘッドが加速しやすく
2017/04/22シャフトでこんなに変わるんだ!

“パワー不足な人”ほどシャフトで変わる!

スピーダー 中間から先端にかけて大きくしなる挙動を持つ。全体的に大きくしなるが、強い復元力でヘッドを加速させる 3.USTマミヤ マジカルアッタス シャフト全体がしなるが、やや粘る挙動も持つ。自然にタメが
2014/11/12ギアニュース

ゴルフフリーマーケットが来場者500人超

を数え、朝9時の開場前には50人を超える長蛇の列ができる人気ぶりだった。当日は、クラブアナリストのマーク金井氏による参加型イベント「クラブよろず相談会」のほか、USTマミヤ、アダムスゴルフの試打会が
2015/09/16シャフトでこんなに変わるんだ!

「粘り系」と「弾き系」でどう違う?

三菱レイヨン FUBUKI α 60S 手元側の剛性を緩やかに設定。大きなしなりをつくり、ロフトのたったインパクトがつくりやすい 2 USTマミヤ ATTAS 5GoGo 6S 手元側と先端側がしっかりした
2014/08/26ギアニュース

「アッタスロックスターフェスティバル」開催

シャフトラボUSTMamiya事業部は9月6日、『ATTAS6☆(アッタスロックスター)』(価格:4万円)の発売を記念して、「シャフトフェスティバル」を東京都江戸川区にあるロッテ葛西ゴルフ練習場にて開催する。 ニューモデルを合わせて6種類発売された「ATTAS…
2014/07/16シャフトでこんなに変わるんだ!

誰もが通る道!スライスを軽減させるシャフトとは?

追加したシャフト。 4 USTマミヤ アッタス 4U 5SR 手元側がややしっかりした両しなりシャフト。捻じれが小さく、しなるポイントが多い両しなりシャフトでも安定感が高い。 しなり量が大きく、つかまる
2010/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D2ドライバー

ストライクゾーンは43~47m/sぐらいか。ちなみに910シリーズはシャフトのラインナップが豊富。USTマミヤのアッタスT2、グラファイトデザインのツアーAD DJ-6、そして三菱レイヨンのディアマナ アヒナ60も選べる。
2016/05/17マーク金井の試打インプレッション

ピン G SF TEC ドライバー

フレックス)のヘッドスピードのストライクゾーンは42~46m/sくらいだ。 純正シャフト以外にも3種類のシャフトから選べ、日本シャフト N.S.PRO Regio Formula B、USTマミヤ
2014/08/26マーク金井の試打インプレッション

ピン G30 ドライバー

タイミングも取りやすくなるだろう。シャフトは標準でTour65とUSTマミヤのアッタス ロックスターもラインアップされている。また、ヘッドも別バージョンの「SF Tec」がラインアップされている。こちら
2015/06/17シャフトでこんなに変わるんだ!

「ドライバーの精度」を上げるには?

中間がしなるシャフト 1 USTマミヤ ATTAS 5GoGo 6S 手元側と先端側がしっかりしたクセのない中しなり。しなり戻る時に強くボールを弾いてくれる 2 グラファイトデザイン ツアーAD PT
2016/10/25マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D2 ドライバー

のラインアップが豊富だ。USTマミヤのATTAS PUNCHシリーズ、グラファイトデザインのTour AD TPシリーズ、三菱レイヨンのディアマナ BFシリーズ、そしてフジクラのSpeeder
2016/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 917 D3 ドライバー

シリーズはカスタムシャフトのラインアップが豊富だ。USTマミヤのATTAS PUNCHシリーズ、グラファイトデザインのTour AD TPシリーズ、三菱レイヨンのディアマナ BFシリーズ、そして
2012/12/13ギアニュース

スタイリッシュなクラブ!コブラ AMP CELLシリーズ

れている。 また、440ccの小ぶりなヘッドで操作性を追求した上級者向けモデル「AMP CELL PRO ドライバー」も発売される。シャフトはUSTマミヤの「ATTAS 4U」、コブラ専用のカラー
2016/02/09マーク金井の試打インプレッション

ピン G ドライバー

シャフトから選べ、日本シャフト N.S.PRO Regio Formula B、USTマミヤ ATTAS G7 、そしてTOUR 65がラインアップされる。それぞれ硬さや弾道に特徴があり、軟らかめで低めの
2015/11/24マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド M1 460 ドライバー

フレックスでもSRフレックスくらいに感じられる。純正シャフトSフレックスのストライクゾーンは、ヘッドスピード42~45m/sくらいか。 M1 ドライバーはカスタムシャフトのラインアップが豊富。UST
2009/02/17ギアニュース

1月度パーツ売上ランキング

」シリーズに変わって「ランバックスF」シリーズ(藤倉ゴム)が奪取。 また、USTマミヤの「プロフォースV2」が5、6位へ浮上するなど、高価格帯からコストパフォーマンスへの移行が伺える。これ以外では石川遼
2016/04/12マーク金井の試打インプレッション

ピン G LS TEC ドライバー

シャフト以外にも3種類のシャフトから選べ、日本シャフト『N.S.PRO Regio Formula B』、USTマミヤ 『ATTAS G7』 、そして『TOUR 65』がラインアップされている
2017/02/07マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド M1 460 ドライバー

くらいに感じられる。純正シャフトSフレックスのストライクゾーンは、ヘッドスピード43~46m/sくらいか。 M1 460 ドライバーはカスタムシャフトのラインアップが豊富で、USTマミヤ ATTAS