2015/10/21シャフトでこんなに変わるんだ!

「パワーがあるから硬いシャフト」とは限らない!

が取りやすい 2 USTマミヤ ATTAS ロックスター(6☆) 6S 中間から先端が動き、ダウンスイングで大きく加速する。ボールもつかまえやすい 3 グラファイトデザイン ツアーAD MJ-6 S
2016/08/17シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトのマッチングが「シングル」への第一歩!

カウンター設計を採用している 2. USTマミヤ ATTAS ロックスター(6☆) 6S 中間から先端が良く動き、ダウンスイングで大きく加速するシャフト。ボールも良くつかまる 3. 三菱レイヨン
2017/03/15シャフトでこんなに変わるんだ!

UTもシャフトを変えればミスが減る!

ァイトデザイン TOUR-AD GT ユーティリティ 75 S 適度にボールをつかまえてくれる中間の先端寄りがしなるシャフト。最先端は剛性を持たせているので当たり負けに強い 2.USTマミヤ アッタスEZ 75 S
2016/11/16シャフトでこんなに変わるんだ!

シャフトで“スイングプレーン”は作れる

たしなり量の多い先中調子 フジクラ Motore Speeder 661 S ■おすすめシャフト4本の特性 手元側がしなり、自然と“タメ”を作ってくれるシャフト 1. USTマミヤ ATTAS G7
2013/06/19ツアーギアトレンド

UST mamiyaがATTAS5代目をお披露目

トーナメントプロも愛用するUST mamiyaのシャフト「ATTAS(アッタス)」シリーズから、今年は蛍光オレンジのシャフトが登場する。その名は「5GO GO」。2011年の「ATTAS 3」が蛍光
2009/10/27ギアニュース

Hモノコックボディーが改良され新登場

~)。 なお、数量限定で今話題のUSTマミヤ「ATTAS」装着モデル(1本9万9750円)も発売。「このシャフトは、手元部分に四軸織物を採用。スイング中に生じるシャフトのつぶれを解消し、パワーロスを最小限に
2014/01/21マーク金井の試打インプレッション

ヤマハ インプレス RMX 01 ドライバー(ヘッド単品)

ディアマナ Wシリーズ、グラファイトデザイン ツアーAD MTシリーズ、USTマミヤ アッタス 5GoGoシリーズもチョイスできる。純正Sのヘッドスピードのストライクゾーンは43~47m/sぐらいである。
2015/02/18シャフトでこんなに変わるんだ!

高さを抑えて飛距離アップ!

硬く、中間から先端にかけてしなるクセの少ないシャフト。ダウンスイングからインパクトまでスムーズに動く。 2 USTマミヤ アッタス 5GoGo 6S 手元側と先端側がしっかりしたクセのない中しなり
2014/07/09ギアニュース

6代目『アッタスロックスター』先行発売及び試打会決定

シャフトラボUSTMamiya事業部は9月に発売予定の新シャフト『ATTAS6☆(アッタス ロックスター)』(価格:4万円)の先行予約販売を実施する。発売日は7月25日(金)。予約期間は7月8日(火)~7月22日(火)15時まで。限定1500本の販売となり、な…
2010/06/21新製品レポート

「素直な挙動の飛ばし系」USTマミヤ ATTAS T2 シャフト

【ミーやん】クセがなくて打ちやすいと評判のシャフト「ATTAS」に、飛距離を追求した新モデルが登場します。こちらがその「ATTAS T2」。発売はまだまだ先ですけど、一部のプロはもうツアーで使っているようです。T2というのは、「飛びます!飛びます!」の略だそう…
2013/09/24マーク金井の試打インプレッション

ロイヤルコレクション BBD 106V フォージド ドライバー

。使いこなすにはそれなりのパワーが求められる。ヘッドスピードのストライクゾーンは45~49m/sぐらいか。 またシャフトのラインアップも豊富だ。標準でUSTマミヤ アッタス 5GoGo、フジクラ モトーレ
2012/08/14マーク金井の試打インプレッション

ピン アンサー ドライバー

、アルディラのフェノム、そしてUSTマミヤのアッタス4Uをチョイスすることができる。INZ70のSのストライゾーンは、ヘッドスピードが43~47m/sぐらいか。
2016/07/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「重さ」で球筋が変わる!?

タイミングが取りやすい 3. USTマミヤ ATTAS G7 6S 手元側が大きくしなり、先端側もしなる両しなり傾向のシャフト。インパクト以降の強い振り抜き感が特徴 4. グラファイトデザイン ツアーAD
2017/09/25優勝セッティング

持ち味の飛距離を回復 畑岡奈紗の優勝ギア

デッドに狙いバーディを量産した。 <使用ギア一覧> ドライバー:ダンロップ スリクソン Z765 ドライバー(10.5度) シャフト:UST マミヤ ATTAS G7(長さ45インチ、6S
2015/03/18シャフトでこんなに変わるんだ!

スイング改造中こそ、替えるべき!

USTマミヤ アッタス ロックスター 6S 中間から先端が動き、ダウンスイングで加速する。 2 フジクラ モトーレ スピーダー 661 S 中間から先端が動き、ゆったりと大きくしなる。 3
2016/04/20シャフトでこんなに変わるんだ!

「タメを作る」ならシャフトを変えろ!

60 S 手元側がしなるシャフトで弾き感の強さが特徴のシャフト。ロフトが立って当たりやすく低スピンになりやすい 3 USTマミヤ ATTAS G7 6S 手元側の方が大きくしなり先端側もしなる両しなり
2010/03/15新製品レポート

「優等生シャフト」UST マミヤ アッタス

【ミーやん】今回は、マミヤの新シャフト「アッタス」です。用意したのは、60グラム台と70グラム台。フレックスはどちらもSです。もっとハードなんじゃないかと思ってたんですけど、意外と振りやすいですね