2003/12/12

2003年度ジャパンゴルフツアー各賞受賞者たち

、サンドセーブ賞に上出裕也、ドライビングディスタンス賞は小田龍一、パーオン率にデビッド・スメイル、平均パット賞にはトッド・ハミルトンが受賞となった。 また、米ツアーで3年連続での優勝を果たした丸山茂樹と
2014/10/11第53回日本プロゴルフシニア選手権大会 住友商事・サミットカップ

渡辺司が20年ぶりの大会連覇に王手 雪辱を期す室田淳が1差

・ウェセリン(イングランド)が並んでいる。 通算10アンダーの5位に、高島康彰、白浜育男、真板潔の3人。通算9アンダーの8位に水巻善典、さらに1打差の9位に井戸木鴻樹ら4人が続く。単独首位から出たシニアツアーデビュー戦の上出裕也
2016/07/03那須霞ヶ城シニアオープントーナメント

真板潔が逆転 3季ぶり通算3勝目

で逆転優勝。2013年9月「コマツオープン」以来となるシニア通算3勝目を手にした。 通算12アンダーの2位に羽川豊と上出裕也。首位スタートの上出も「68」と伸ばしたが、惜しくも初優勝には届かなかった
2015/11/06富士フイルムシニアチャンピオンシップ

渡辺司と室田淳が首位に並んで最終日へ

◇国内シニア◇富士フイルムシニアチャンピオンシップ 2日目◇ザ・カントリークラブ・ジャパン(千葉)◇7006yd(パー72)◇ 1打差を追う2位でスタートした渡辺司が、4バーディ、ノーボギーでこの日ベストの「68」をマーク。初日首位でこの日も3つスコアを伸ばし…
2003/02/13

世界で活躍する日本選手たち

秀樹71-73-71 8位沢田尚74-71-70 8位上出裕也72-70-73 12位飯合肇73-74-69 12位大串芳明72-71-73 14位小川卓也69-77-71 14位高崎龍雄71-71
2002/12/10

国内男子Qスクール最終日

来季2003年国内男子ツアーへの参戦権をかけたクオリファイングスクールが、高知県にあるKochi黒潮カントリークラブで12月5日から10日までの6日間行われ、谷原秀人がトータル8アンダーでトップ通過を果した。注目の選手では、ツアー6勝を誇る川岸良兼がトータル2…