2020/03/10ヨーロピアンツアー公式

カンピージョがプレーオフを制しカタールで戴冠

33歳のホルヘカンピージョがプレーオフでデビッド・ドライスデールを退けて2020年「コマーシャルバンク・カタールマスターズ」を制覇し、ヨーロピアンツアー2勝目を挙げた。 スペインのカンピージョ
2020/03/09コマーシャルバンク・カタールマスターズ

カンピージョが5ホールのPO制す 川村昌弘は53位

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 最終日(8日)◇エデュケーションシティGC(カタール)◇7307yd(パー71) 首位で出たホルヘカンピージョ(スペイン) 、1打差を追った
2020/03/08コマーシャルバンク・カタールマスターズ

カンピージョが2勝目へ単独トップ 川村昌弘51位

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 3日目(7日)◇エデュケーションシティGC(カタール)◇7307yd(パー71) 首位タイで出たホルヘカンピージョ(スペイン)が「67」で回り
2020/03/07コマーシャルバンク・カタールマスターズ

川村昌弘は滑り込みで予選通過 首位にカンピージョら

◇欧州男子◇コマーシャルバンク・カタールマスターズ 2日目(6日)◇エデュケーションシティGC(カタール)◇7307yd(パー71) 5アンダー3位から出たホルヘカンピージョ(スペイン)は5
2019/04/29ヨーロピアンツアー公式

229試合目の歓喜 カンピージョがモロッコで悲願の初優勝

ホルヘカンピージョが2打差で「ハッサンIIトロフィー」を制覇し、出場229大会目で悲願の欧州ツアー初優勝を果たした。 直近の4大会で2位2回、3位1回と好調のままロイヤルゴルフ ダルエスサラームへ
2019/12/13ヨーロピアンツアー公式

数字で振り返る欧州ツアー2019年シーズン

・ミリオッツィ(マジカルケニアオープン)、ケビン・キズナー(WGCデルテクノロジーズマッチプレー)、ホルヘカンピージョ(ハッサンIIトロフィー)、マーカス・キンハルト(ベットフレッドブリティッシュマスターズ
2013/12/14ヨーロピアンツアー公式

カンピージョが「59」を記録するもブルックスが首位をキープ

ホルヘカンピージョはネルソン・マンデラ選手権3日目で「59」を記録した2選手のうちの一人となったが、ダーバンでの大会は依然としてイングランドのダニエル・ブルックスがリードしている。 カンピージョ
2019/12/17ヨーロピアンツアー公式

2019年名場面10選

であるラーム、ラファ・カブレラベロー、ゴンサロ・フェルナンデスカスターニョ、ホルヘカンピージョ、アルバロ・キロス、アドリアン・オタエギ、そしてナチョ・エルビラらがプレー後に集まり、スペインのレジェンドに敬意を表して最後の花…
2015/10/19ヨーロピアンツアー公式

サリバンがシーズンハットトリックを達成

浮上した。 この日の12番はチャンスホールとなり、ホルヘカンピージョがここでイーグルを奪って通算14アンダーとすると、トレバー・フィッシャーJrも5つのバーディを奪って2位タイまで順位を上げた
2015/10/18ヨーロピアンツアー公式

サリバンがリードを広げ独走態勢に

入った。 この日のベストスコアとなるノーボギーの「65」で3日目をラウンドしたクリス・ウッドは、ホルヘカンピージョと並んで通算11アンダーの3位につけている。 13番からスタートしたイングランド出身の
2016/01/29ヨーロピアンツアー公式

ローリーがドーハで首位に浮上

グループには、クリストファー・ブロバーグ、ホルヘカンピージョ、ジョージ・クッツェー、イェンス・ファーブリング、マキシミリアン・キーファー、パブロ・ララサバル、ユースト・ラウテン、そしてブレット・ラムフォー…
2015/10/16ヨーロピアンツアー公式

コルサーツがポルトガルで首位タイ発進

・ブロベリ、ホルヘカンピージョヨハン・カールソン、トレバー・フィッシャーJr、そしてポール・マッディがつけており、首位から3ストロークまでに21人の選手がつけている。 その4アンダーのグループには
2016/11/16ヨーロピアンツアー公式

DPワールドツアー選手権の知っておくべきアラカルト

・エルビラ、リカルド・ゴウベイア、そしてブランドン・ストーンの3人。 - 今回、大会デビューを果たすのはリチャード・ブランド、ホルヘカンピージョ、ナチョ・エルビラ、リカルド・ゴウベイア、アンドリュー
2019/04/25ヨーロピアンツアー公式

最終日強者にミスター安定感…モロッコで注目の3人

実績も、彼を優勝候補の一人に挙げる理由となっている。 対抗:ホルヘカンピージョ とても単純なことだが、彼は“ミスター安定感”なのである。昨年、ホルヘカンピージョはトップ10に7回入って…
2019/05/01ヨーロピアンツアー公式

一番人気は地元の期待を背負う李昊桐 注目の3人とは

ば、ゲンゾンGCに集まるギャラリーから大声援が送られるのは間違いない。 対抗: ホルヘカンピージョ(スペイン) 前週の「ハッサンIIトロフィー」を2打差で制した32歳のカンピージョ。出場229大会目
2016/08/05ヨーロピアンツアー公式

C.ウッドがアーチャーフィールドでの初日を楽勝でクリア

の5ホールで4つのバーディを奪うなど、3&2で第5シードのホルヘカンピージョを退けた。 次戦でスコットランドのウォーレンは、初戦で15ホールを7アンダーで回り、4&3でチェイス・ケプカを下した
2015/05/22ヨーロピアンツアー公式

マキロイは連戦による精神疲労認める モリナリが首位発進

「全米オープン」王者であるY.E.ヤン、そしてミゲル・アンヘル・ヒメネスとホルヘカンピージョのスペイン人コンビがつけている。 2008年に「オーダー・オブ・メリット(現レース・トゥ・ドバイ)」を制した