2024/07/15全英オープン

2024年「全英オープン」出場資格&選手

・マキロイ、フィル・ミケルソン、フランチェスコ・モリナリ、コリン・モリカワ、キャメロン・スミス、ジョーダン・スピース、ヘンリック・ステンソン 2023年「全英オープン」10位タイまでの選手 ジェイソンデイ
2024/07/03米国男子

全英2週前の久常涼が参戦 ストラカは連覇なるか

「トラベラーズ選手権」は最終日に「61」をマークしており、上り調子でディフェンディング大会に臨む。 他に世界ランク29位のイム・ソンジェ(韓国)、米ツアー13勝のジェイソンデイ(オーストラリア…
2024/06/11全米オープン

2024年「全米オープン」出場資格&選手

ツアー「ツアー選手権」進出者(フェデックスカップ上位30位) キーガン・ブラッドリー、サム・バーンズ、パトリック・カントレー、ウィンダム・クラーク、コーリー・コナーズ、ジェイソンデイ、トニー・フィナウ…
2024/06/07PGAツアーオリジナル

アメフトのスーパースター ペイトン・マニングの14本

・マキロイ(北アイルランド)、ジェイソンデイ(オーストラリア)とともにミュアフィールドビレッジGCをラウンドした。 これだけのスターがそろったペアリングとなったにも関わらず、その中で最も注目を集めたの
2024/05/13米国男子

マキロイが逆転で大会4勝目 5打差圧倒で次週「全米プロ」へ

向けてこれ以上ない弾みをつけた。 初日から首位を守ってきたシャウフェレは2年連続の2位フィニッシュ。アン・ビョンフン(韓国)が9アンダー3位。ジェイソンデイ(オーストラリア)とイム・ソンジェ(韓国)が6アンダー4位に入った。
2024/05/10米国男子

シャウフェレ首位発進 マキロイ2位 松山英樹は棄権

。 当地で3勝を挙げている世界ランク2位のロリー・マキロイ(北アイルランド)、コリン・モリカワ、アレックス・ノレン(スウェーデン)が3打差で続いた。 18年大会優勝のジェイソンデイ(オーストラリア)、同じ…
2024/05/06米国男子

蝉川泰果が米ツアー初トップ10 久常涼も「64」 ペンドリスがツアー初優勝

番(パー5)、ボギーを叩いたコールスに対してバーディを奪取。劇的なフィナーレで、プロ転向11年目の32歳にして待望のツアー初タイトルを手にした。 前年大会覇者のジェイソンデイは9アンダー59位、ツアーデビュー戦の16歳アマチュア、クリス・キム(イングランド)は6アンダー65位だった。
2024/05/03米国男子

蝉川泰果「64」で暫定2位スタート 久常涼は出遅れる

」以来の出場。午前組から4バーディ、3ボギーの「70」で回り1アンダーの暫定95位で終えた。 蝉川のいる暫定2位にアレックス・ノレン(スウェーデン)、デービス・ライリーら7人。大会連覇がかかるジェイソン
2024/05/01米国男子

歴史ある大会に久常涼、蝉川泰果が参戦 松山英樹は出場せず

パートナーシップを結んだサムスングループの製造業を担う韓国のCJグループの冠イベントとして2日(木)に開幕する。 今年は、昨年大会で5年ぶりの復活優勝を遂げたジェイソンデイ(オーストラリア)、地元テキサス出身で…