2017/03/27キア・クラシック

畑岡は「78」の大崩れ イ・ミリムがツアー3勝目

◇米国女子◇キア・クラシック 最終日(26日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6593yd(パー72) 単独トップから出たリム(韓国)が7バーディノーボギーの「65」とし、2位に6打差を
2019/01/20ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

リディア・コーが首位浮上 畑岡奈紗は停滞

ブルック・ヘンダーソン(カナダ)。通算11アンダーの4位にネリー・コルダ。通算9アンダーの5位にリム(韓国)とフォン・シャンシャン(中国)が続いた。 23位スタートの畑岡奈紗は4バーディ、4ボギーの「71」と伸ばせず、最下位となる通算3オーバーの24位タイに後退した。
2019/01/21ダイヤモンドリゾート トーナメントofチャンピオンズ

チ・ウンヒが開幕戦を制す 畑岡奈紗は16位

。 通算12アンダーの2位にリム(韓国)、通算11アンダーの3位にネリー・コルダ。通算10アンダーの4位にフォン・シャンシャン(中国)とモリヤ・ジュタヌガン(タイ)が続いた。 首位タイから出た
2018/07/13マラソンクラシック

宮里美香、横峯さくらは94位の出遅れ タイの25歳が首位

・スワンナプラが10バーディ、4ボギーの「65」でプレーし、6アンダーの単独首位で発進した。1打差2位に前年覇者のキム・インキョン、リム、チョン・インジの韓国勢、ツェン・ヤニ(台湾)カロリーネ
2018/07/15マラソンクラシック

B.ヘンダーソンが単独首位 野村敏京は39位

。通算9アンダー4位にジャッキー・コンコリノ。通算8アンダー5位に、大会連覇がかかるキム・インキョン、リム、チョン・インジ(いずれも韓国)、アマチュアのジェニファー・カプチョら11人が続いた
2017/03/26キア・クラシック

畑岡奈紗が16位に浮上 首位にイ・ミリム

◇米国女子◇キア・クラシック 3日目(25日)◇アビアラGC (カリフォルニア州)◇6593yd(パー72) 2位タイから出たリム(韓国)が6バーディ、1ボギーの「67」とし、通算13アンダー
2018/06/23NW アーカンソー選手権

畑岡奈紗が1打差2位発進 上がり4連続バーディの快進撃

(メキシコ)。 2位には畑岡、ミンジー・リー(オーストラリア)、モリヤ・ジュタヌガン(タイ)、リム(韓国)、カトリオナ・マシュー(スコットランド)ら計7選手が並んだ。キム・ヒョージュ(韓国)らが6
2018/03/25キア・クラシック

リゼット・サラスら3人首位 畑岡奈紗は40位に浮上

ランク1位のフォン・シャンシャン(中国)は通算7アンダーの17位。昨年覇者のリム(韓国)は通算5アンダーの28位とした。 30位から出た上原彩子は4バーディ、3ボギーの「71」でプレーし、通算4
2018/03/21キア・クラシック

畑岡奈紗がメジャー出場権をかけた一戦へ

舞台。22日から4日間競技で行う。昨年大会はリム(韓国)が後続に6打差をつける通算20アンダーで圧勝した。 同会場で行われた過去3大会の優勝スコアは20アンダー前後と、今年も伸ばしあいの展開が
2017/08/27カナディアンパシフィック女子オープン

野村敏京37位 上原彩子55位で最終日へ

「66」でプレーし、通算10アンダーとしてモー・マーティンとともに首位に立った。 首位で出たチョン・インジ(韓国)が通算9アンダーの3位。クリスティ・カーとリム(韓国)が通算8アンダーの4位で続い
2017/08/28カナディアンパシフィック女子オープン

全米女子覇者パク・ソンヒョンが逆転で2勝目 野村敏京は22位

なしの「64」でプレーして、通算13アンダーとし逆転優勝した。今年7月の「全米女子オープン」に続くツアー2勝目。 通算11アンダーの2位にリム(韓国)、通算10アンダー3位にフォン・シャンシャン
2017/03/28世界ランキング

5年ぶりVの若林舞衣子が87ランクアップ/女子世界ランク

27日付けの女子ゴルフ世界ランキングが発表され、米国女子ツアー「キア・クラシック」でツアー通算3勝目を挙げたリム(韓国)が、7ランクアップの14位に浮上した。同大会2位のユ・ソヨン(韓国)は2
2017/07/19マラソンクラシック

日本勢は宮里美香ら4人 全米女王パク・ソンヒョンが出場

(韓国)がメジャーチャンピオンとして早くも再始動する。世界ランク5位に浮上した23歳ルーキーは、20日(木)開幕のトーナメントにエントリーした。 前年大会はリディア・コー(ニュージランド)が、
2017/03/24キア・クラシック

畑岡奈紗が18位発進 首位3打差まで17人の混戦

アンダーで首位に3人が並び、スタートした。 2打差の4アンダー4位にキム・ヒョージュ、リム(いずれも韓国)、マリッサ・スティーン、アリソン・リー、カリン・イシェール(フランス)、モリヤ・ジュタヌガン
2017/06/14マイヤーLPGAクラシック

アリヤ・ジュタヌガンが世界1位で臨む 日本勢は野村ら4人出場

(スペイン)をプレーオフで制し、ツアー通算5勝目を挙げた。歴代優勝者のリム(韓国)、レキシー・トンプソンに加え、世界2位に陥落したリディア・コー(ニュージーランド)、同5位のチョン・インジ(韓国
2016/09/28レインウッドLPGAクラシック

アジア6連戦に突入 苦境・横峯さくらの奮起は?

、11月「ミズノクラシック」まで、アジア各国を転戦するアジアシリーズ6連戦に突入する。今大会は昨年、開催3カ月前に中止が決まった。2014年大会では、韓国のルーキーのリムがツアー2勝目を挙げ、一躍
2017/03/25キア・クラシック

世界1位コーが1年9カ月ぶり予選落ち 宮里藍と野村は18位で決勝へ

予選落ちした。 通算8アンダーの2位には、リム(韓国)とモー・マーティン。さらに1打差の4位でカリン・イシェール(フランス)、ハー・ミジョン(韓国)、オースティン・アーンスト、ジャッキー・ストールティングの4人が続いた。