2016/05/30今さら聞けないスイングの基礎

ボールの位置で弾道は変えられる ~第4回~

。 例として、絶好のセカンド地点からの引っ掛けた(ボールがつかまり過ぎて左に曲がる)経験はありませんか?ボールが近すぎていなかったか反省してみてください。ティショットで、チーピン(左に強く曲がる)が出る
2014/10/08サイエンスフィット

パットはフェースの向きが命!

のです。そうすると、腕の通り道が詰まって、手元が浮き、トゥが下がってフェースが開き、プッシュアウト。それを嫌がって、手元をこねると引っ掛け。このように、右手でクラブを持って、左手で右腰を掴んで振ると
2016/06/15今さら聞けないスイングの基礎

NGなグリップがなんと8割!アマチュアのグリップ調査白書

多く、ボールをダウンブローで打ち込むような意識が強い人に多く見られる形。フェースが過度に閉じた形になり、強く引っ掛けたり、ざっくりしたりするミスが多く、バンカーショットやアプローチなども苦手になる
2014/03/17春待ちマストドリル

第5回 セパレートグリップでアプローチ!

、大きな問題を発見できたのですから!では、どうしてうまく打てないのでしょう?? すくい上げてしまうタイプ トップしたり引っ掛けたりするミスが多い人は、すくい上げるような状態で打っています。グリップを
2014/01/15河本&藤森のGOLF開眼物語

第2話 下半身始動で開眼!

! 右方向に曲げてしまう河本さん、左方向に引っ掛けてしまう藤森さんと、ミスの傾向は異なるが、根本的な原因は同じだと中井プロは分析する。 「切り返しから、下半身と上半身が同時に動き出して戻ってくるから
2012/02/22サイエンスフィット

左右に散るなら、まずハーフバックを疑え!

もともとはスライサーだったが、最近は引っ掛けも出始めて、右に左にと不安定な状況に陥っているのが、今回の受講者だ。スイング軌道には問題がなさそうだが、インパクトの瞬間のフェースの開きに問題が…。左右に
2014/04/24堀尾研仁のスイング解析レッスン

第8回 方向の安定性を高める

安定しません」 正木さん「ドライバーのスライスに悩んでいます。たまに曲がり幅が少ないフェードボールが打てるのですが、ほとんどが曲がりの強いスライスです。逆にアイアンはひっかけが多いです。ドライバーと
2014/04/17堀尾研仁のスイング解析レッスン

第7回 飛距離アップの肝は!?

「曲がりの強いスライスで飛距離も出にくい」 正木さん「ドライバーのスライスに悩んでいます。たまに曲がり幅が少ないフェードボールが打てるのですが、ほとんどが曲がりの強いスライスです。逆にアイアンはひっかけ
2015/04/01サイエンスフィット レッスン

トップでフェースの向きを変えてみよう!

全然変わりましたね。(左がレッスン後)フェース向きを、このような方法で極端に変えると、当然アウトサイドインの軌道では、左に強く低く飛び出す、引っかかったような感じになると思います。でも、これは引っ掛け
2015/03/04サイエンスフィット レッスン

ダメなループと良いループ

ことだけです! インサイドアウトが激しくなるワケ インサイドアウトに振れている、上級者の方に多く見られる悩みが、右プッシュと引っ掛けが交互に出てしまうこと。小池さんのお悩みと同様に、右にも左にも行く状態
2012/07/25サイエンスフィット

右プッシュが止まらない

フェースにして、さらにインパクトで体の回転を止めてしまうと、引っ掛けがでてくるので、これまで通り積極的にボディターンで打ってくださいね。 レッスン後の変化を検証 もともと、スイング軌道は良いし、体の使い方
2012/12/12サイエンスフィット

【3ヶ月集中特訓企画】目指せ!35ヤードアップ!(3)

思います。しかし、体の開きが早いからといって、インパクトで体の回転を止めようとすれば、腕が詰まって引っ掛けやプッシュアウトに悩まされる結果になるので要注意。今回のレッスンに忠実に練習すれば、自然に
2013/12/25サイエンスフィット

距離で頭を切り替えるパット術

アマチュアはショートパットで、カップに対してスタンスを合わせてしまいがち。そうすると、フェースの向きは右に開いてしまいがちになり、右に抜けることが多くなり、それを嫌えば手でこねて左に引っ掛けます
2016/07/11今さら聞けないスイングの基礎

弾道の仕組みを知れば自分のスイングが分析できる ~第10回~

返そうとすると、左に大きく曲がる“引っ掛け”“チーピン”も出ます。 体の回転=体重移動 体の回転と体重移動(右脚の蹴る力)のバランスが良い場合には、スイング軌道がストレートになります。スイングトップで
2012/10/31サイエンスフィット

アイアンが全然飛びません・・・

からクラブを降ろすようになっていきます。 インパクトで体が止まっています もう一つの問題は、インパクトで体の回転が止まっていること。これだと、右プッシュや引っ掛けが交互に出て、不安定になる場合が多いの
2010/05/27スピード上達!

もがくほどハマる引っかけ癖に・・・(T_T)

一度引っかけたら止まらない底なし沼 「ラウンド中に一度でも、引っかけ始めると、もうアウト。抜け出そうともがくほど、深みにハマる底なし沼のように、引っかけ癖から抜け出せなくなってしまうんです。・・・私だけでしょうか?」(志村さん、ゴルフ歴5年) あなただけではあ…
2012/10/03サイエンスフィット

【3ヶ月集中特訓企画】目指せ!35ヤードアップ!(1)

的確に改善し、どこまで飛距離を伸ばすことができるのか、乞うご期待!飛ばすための秘訣が満載です! ・PRGR GINZA リニューアルオープン! 今回の受講者は・・・ スライスや引っ掛けがでるということ
2012/09/05サイエンスフィット

コースで乱れる生のミスショットを徹底検証!

理想のインパクトができるAゾーンスイングの人で、注意したいのは、ダウンスイングでクラブが大きく寝てしまうこと。アイアンのトップ、プッシュアウト、掴まえようとして引っ掛けなど、さまざまなミスにつながります
2012/08/29サイエンスフィット

軌道を修正して球筋を安定させよう!

きつくなると、プッシュアウトと引っ掛けが交互に出るようになって安定しません。クラブを寝かさず、よりストレートな軌道でインパクトを迎えられるようにすべきです。 クロスするとクラブが寝ます まず、注目すべきは
2013/07/29フィッティングでゴルフは変わる

ショットは打つ前に決まっている!

あります。強引に打ちに行けば、今度は逆に引っ掛けの症状も出てしまいます。できれば適性のクラブに変えて、つかまった球を打ちたいと思っているのですが……」 「ライ角」と「しなり係数」に注目! ラウンド数も