ニュース

米国男子ホンダクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2001年 ホンダクラシック
期間:03/08〜03/11 TPC at ヘロンベイ(フロリダ州)

J.パーネビックが逃げ切って優勝。横尾要が大躍進の7位タイでフィニッシュ。

2001/03/12 09:00


ホンダクラシック最終日。日本人でただ一人参戦している横尾要が大爆発した。これまでの横尾は決勝ラウンドに残っても、最終日に順位を下げることが多かった。今回も2週連続で予選を突破したが、3日目を終わって45位に低迷していた。しかし、この日は出足の1番ホールでバーディを奪うと前半でスコアを3つ伸ばし、後半には連続バーディを2回出すなど最終日のベストスコア65をたたき出し、米ツアーでの自身最高順位に並ぶ7位タイまで順位を上げた。

優勝争いは3日間首位を守りつづけたJ.パーネビックG.オギルビーの競り合いに、M.カルカベッキアが追いすがる形となった。
後半に入って一時はトップを奪ったオギルビーだが、勝負どころの16番パー5で2打目を大きく右に曲げてしまった。ハザード内から打ったボールが、またしてもハザードへ。かろうじてパーはセーブしたが、17アンダーで2位タイに終わった。

最終組でパーネビックと回ったM.カルカベッキアは、じわじわスコアを伸ばし最終18番までパーネビックを苦しめた。パーネビックがパーパットを外したため、カルカベッキアがパーセーブをすればプレーオフという状況まで行ったが、わずかに外してしまった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2001年 ホンダクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。