ニュース

米国男子バイキングクラシックの最新ゴルフニュースをお届け

2011年 バイキングクラシック
期間:07/14〜07/17 場所:アナンデールGC(ミシシッピ州)

バーディ合戦の首位争い! C.カークが単独首位に浮上

ミシシッピ州にあるアナンデールGCで開催されている、米国男子ツアー第30戦「バイキングクラシック」の3日目。第2ラウンドのサスペンデッドにより、未消化ホールとあわせて行われたこの日、クリス・カークが通算18アンダーと伸ばし単独首位に浮上している。

カークは11番から14番の4連続バーディを含む8つのバーディを量産。17番、ここまで首位を争う韓国のカン・スンフンがボギーを叩いて首位タイに並び、カークは18番をきっちりバーディで締めくくり単独首位に立った。

首位と1打差の17アンダー2位タイには、韓国のカン、D.J.トラハン、ジョージ・マクニール、ピーター・ロナードの4選手が並んだ。カンはこの日2つのイーグルを記録、さらに4ストローク伸ばして順位を上げている。D.J.トラハンも序盤の4連続バーディで勢いに乗り、8バーディ、1ダブルボギーでスコアを伸ばし、首位争いは熾烈なバーディ合戦を繰り広げた。

通算16アンダーの6位タイには、この日最少ストロークの「62」をマークしたジム・レナーをはじめ、トム・パーニスJr.、ハンター・ハースの3選手が並んでいる。1アンダーの74位タイで第2ラウンドをスタートした今田竜二は、第2ラウンドを終えて通算3オーバーとし、2週連続の予選落ちを喫している。

おすすめ記事通知を受け取る

2011年 バイキングクラシック




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。