ニュース

米国男子ドイツバンクUS選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2005年 ドイツバンクUS選手権
期間:09/02〜09/05 TPC of ボストン(マサチューセッツ州)

T.ウッズは崩れて28位タイに後退 J.ブレハートとO.ブラウンが首位で並ぶ

マサチューセッツ州、TPC of ボストンで開催されている、米国男子ツアー第36戦「ドイツバンクUS選手権」の2日目。初日、昨年の雪辱に燃えトップに立ったタイガー・ウッズが大きく崩れ、通算4アンダーまでスコアを落とし、28位タイまで後退した。

この日のウッズは、ボギーが先行する苦しい展開。なんとかバーディを奪取するものの、続いてまたボギーといったプレイで、初日のようなウッズらしいパフォーマンスは最後まで見られなかった。結局この日は2オーバーとしてしまい、一気に28位タイまで後退することとなった。

この日、プレーが光ったのはオリン・ブラウンだ。10番からスタートしたブラウンは15番から5連続バーディを奪うなど絶好調。後半に伸び悩んだものの、この日6つスコアを伸ばし通算9アンダーとして、前日の15位タイから一気に浮上。同じく9アンダーまでスコアを伸ばしたジェフ・ブレハートと並びトップに踊り出た。

最後に期待の日本勢だが、今田竜二丸山茂樹田中秀道谷原秀人の4選手とも予選落ちに終わっている。また、昨日2位タイと好スタートをきった日本でもプレイ経験のあるカルロス・フランコ(パラグアイ)は19位タイまで後退した。

おすすめ記事通知を受け取る

2005年 ドイツバンクUS選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。