ニュース

米国男子フォード選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2004年 フォード選手権
期間:03/04〜03/07 ドラールゴルフリゾート&スパ(ブルーコース)(フロリダ州)

クレイグ・パリー「ボール」事件

フォード選手権 最終日

劇的な優勝を遂げたクレイグ・パリーだが、出だしもかなりドラマチックだった。初日のスタートタイムに寝坊して遅刻しそうになった事件はすでに有名。スタート時間が7時54分だったのにも関わらず、起きたのが7時40分だったと優勝後のインタビューでクレイグ・パリー本人が語っていた。しかし語られていなかったもうひとつの事件がある。

慌ててティグラウンドに現われたクレイグ・パリー。1番のフェアウェイを歩いている最中に、キャディバッグにボールがたった3個しか入っていなかったことに気がついたという。ツアーのルール・オフィシャル、ジョン・ブランダルが許可を下し、パリーはカートでクラブハウスのロッカーまで戻り、ボールを取ってきたという。オフィシャルが下した許可はルール規定に基づいているため、問題はない。パリーの優勝はさまざまな強運の積み重ねで実現したといえよう。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2004年 フォード選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。