ニュース

米国男子ビュイックインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

2008年 ビュイックインビテーショナル
期間:01/24〜01/27 トーレパインズGC(サウス、ノースコース)(カリフォルニア州)

シーズン初戦を迎えるタイガーとミケルソン、状態に明暗クッキリ

火曜日、「ビュイック・インビテーショナル」3勝を誇り、地元サンディエゴに住むフィル・ミケルソンの姿は見られなかった。ミケルソンは、現在、呼吸障害に苦しんでおり、月曜日に診断を受けた医師からは、2日間、自宅で休養を取るようにと宣告された。

2007年10月の第3週、カリフォルニアで起こった大規模な森林火災は、ミケルソンの自宅のあるランチョ・サンタフェにも及んだが、汚染された空気がミケルソンの呼吸器に影響を与えたものと見られている。しかし火曜日、ミケルソンは水曜日のプロアマ戦に出ることを明らかにした。

一方、タイガー・ウッズは、火曜日、2つのコースのうちノース・コースでプレーし、14ホールを周った後、パッティング・グリーンで練習していた。タイガーは12月、自らがホストの「ターゲットワールドチャレンジ」で優勝したが、タイガーが2007年9月下旬の「プレジデンツカップ」以来、出場したのはその1試合だけ。スイング・コーチのハンク・ヘイニーは、「長い休養がタイガーにとってプラスになった」と話している。

ハンク・ヘイニー
「タイガーは気力が充実しているみたいですし、シーズン初戦が待ちきれないようですね。PGAツアーのスケジュールが変わり、オフが長くなったことは選手にとっていいことだと思いますね。みんなじっくり練習を積むと共に、新鮮な気持ちで新しいシーズンを迎えられます。タイガーも準備万端に見えますからね。」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 ビュイックインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。