ニュース

米国男子アーノルド・パーマーインビテーショナルの最新ゴルフニュースをお届け

通算勝利数で歴代3位に並んだ、タイガーの喜びの声

アーノルド・パーマーインビテーショナル」最終日。タイガー・ウッズに、最後は劇的なフィニッシュが待っていた。世界最強の強さを見せ付けた今シーズン最高のストーリー、最終ホールでバーディパットを沈めたタイガーが優勝を果たした。ベイヒルで大会5勝目を上げたタイガーに、生涯優勝回数64勝に追いつかれたベン・ホーガンも喜んでいることだろう。

タイガー・ウッズ
「今日は全力を尽くし、最後の最後でやっと勝負が付きましたね。プレー中にスティーブとも話していたんですが、2桁までスコアを伸ばせれば悪くてもプレーオフだと思っていたら、その通りになりましたね。終盤は難しいホールが続きますが、アンダーパーを出す必要がありましたし、今週一番のショットが72ホール目の2打目で出ました。あれは完璧なショットでした。あのバーディパットは以前ミケルソンと優勝争いをした時に決めたパットと同じラインだったので、距離感を合わせるようにして打ちました」

記者
「あなたはゴルフの歴史に詳しいですが、これでホーガンと並びましたね」

タイガー・ウッズ
「ホーガンは名高い人物です。パーマーの大会で優勝してホーガンの記録に並んだ事も深い意味がありますね。優勝回数については、こんなに早くホーガンの記録に追いつけるとは思っていませんでした。夢のようです」

タイガーはここ6勝の内3勝を、パー70のコースで挙げている。今回の優勝でタイガーは通算64勝目、ベン・ホーガンと並んで歴代3位タイに浮上。次の標的は、通算73勝で歴代2位のジャック・二クラスだ。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2008年 アーノルド・パーマーインビテーショナル




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。