ニュース

国内女子大王製紙エリエールレディスオープンの最新ゴルフニュースをお届け

アン・ソンジュは4年ぶり賞金女王に不安「体を温めないと」

◇国内女子◇大王製紙エリエールレディスオープン 事前(14日)◇エリエールGC松山(愛媛県)◇6525yd(パー72)

単独6位以内で4年ぶり4度目の賞金女王が決まる同ランク1位のアン・ソンジュ(韓国)は「正直、そこ(賞金タイトル)は考えていません。まずは自分のゴルフがしたいです。賞金女王のことを考えると悪いイメージしか出ない」とプロアマ戦後に答えた。

<< 下に続く >>

今季は25試合に出場し、5度の優勝。賞金ランク2位の申ジエ(韓国)に約3906万円差をつける約1億7438万円を稼ぎ、圧倒的な力量を見せつけた。それでも「私は寒さに弱い。寒さが一番気になります。体を温めないといけない」とコンディションを警戒した。

今週の愛媛・松山市内は10度以下の最低気温も予想されており、コースに面した瀬戸内海からは冷たい風が吹き込む。慢性的に抱えている背中痛との戦いにも勝たねばならない。

一方、初の賞金タイトルには2週連続優勝が最低条件の申は「タイトルを考えると体がかたくなってしまう。自分の試合を充実させることに集中したい。結果はあとからついてくる」と大会連覇に冷静な姿勢をみせた。

9月の「ゴルフ5レディス」「日本女子プロゴルフ選手権大会」と2週連続で制しているだけに、厳しい条件にも気持ちを高めた。(愛媛県松山市/玉木充)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2018年 大王製紙エリエールレディスオープン




特集SPECIAL

2020年 全米プロゴルフ選手権
2020年「全米オープン」は6日(木)に開幕する。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには吉川桃選手を迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!