ニュース

国内女子ヨネックスレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

斉藤愛璃、11ラウンドぶりのアンダーパーに笑顔

2012/05/25 17:33


「開幕戦でツアー初優勝、斉藤愛璃!」今年は、スタートティで名前を呼ばれるたびにある種のプレッシャーを背負い続けなければならない斉藤愛璃。直近は4試合連続予選落ちで、10ラウンド続けてオーバーパーと、思うような結果が出ずに遅くまでパッティンググリーンで練習を続ける姿が日常となっている。

課題としていたパッティング。今週は別パターで試合に臨もうかとまで考えたが、ふとグリップを見てみると、構えたときにフェースが左を向くように若干ずれているのに気づいた。プロアマ中だったが、メーカー担当者に依頼してグリップをまっすぐに入れ直してもらい、ホールアウト後の練習グリーンでチェックすると「すごくフィーリングがよかった」。

初日は1番で6mのパットを沈めてバーディ発進とすると、4番、そして5番ではカラーからパターで沈めてわずか5ホールで3アンダーとスコアを伸ばした。中盤はショットが乱れてボギーも出たが、最終18番で下り1.5mのバーディパットを沈めると、右手で小さくガッツポーズ。11ラウンドぶりにアンダーパーでラウンドを終え、「久しぶりですね」と笑顔を見せた。

「今日はそれなりに流れが良くて、課題としていたこともできました。これをやり続けていきたいです」。通算1アンダーの12位タイという好スタートにも、「まずは予選通過をして、3日目でしっかり伸ばしていけたらと思います」と、謙虚に締めくくった。(新潟県長岡市/今岡涼太)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2012年 ヨネックスレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには幡野夏生プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。