ニュース

国内女子日医工女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

古閑、続く体調不良への悩み

2011/06/30 17:40


3週間前の「サントリーレディス」初日、スタート直前にめまいを訴え、そのまま欠場を余儀なくされた古閑美保。翌週の「ニチレイレディス」では予選落ちを喫すなど、心配が深まる中で1週間のオープンウィークを迎えた。

「体調があまり良くなかったので、熊本に帰ってゆっくりしていました」と古閑。クラブはあまり握らず、体調の回復に時間を費やしたという。そして迎えた、今週の「日医工女子オープンゴルフトーナメント」。開幕前日の30日(木)にプロアマ戦をラウンドし、「体調は大丈夫だと思います」と元気な姿を見せてくれた。

しかし、その表情からは以前までの覇気がうかがえない。「ここ最近ずっと、手首や貧血など体調面で悩まされている。まずは、体調を整えること。今の状況を受け入れて、それに応じてやっていくしかない」と、どこか不安げ。練習量も、賞金女王を手にした08年と比較して「半分くらいに減らしている」という。「今の状況では、18ホールをしっかりやりたい気持ちだけが強い。成績はその次です」と、力なく話した。【富山県富山市/塚田達也】

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2011年 日医工女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!11月のマンスリーゲストには木下彩プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。