ニュース

国内女子ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

地元東北高校出身選手で最上位につける菊地絵理香

2010/09/25 18:08


宮城県の利府ゴルフ倶楽部で開催されている、国内女子ツアー「ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフ」には、現役を含め東北高校出身選手が7名出場していた。アマチュアとして出場した現役の高田莉花、大城美南海は予選落ちを喫したが、プロ5名は全員予選を通過。

その中で予選を最上位で通過したのは、プロ転向後は始めてこの大会に出場した菊地絵理香だった。初日1オーバーの22位タイにつけた菊地は、4連続バーディを奪う快進撃で順位を上げてきた。この日ボギーも2つ叩いたため、通算1アンダーの7位タイで決勝ラウンドを迎える。

<< 下に続く >>

「ここは風が吹くコースで、あまり良い思いではないです。今週はスコアを崩さないように我慢をテーマにやっています。明日は天候にも寄りますが、アンダーパーでラウンドすることを目標にします」と少し謙虚に話す。

ところが本音は違った。「17番で2mのバーディチャンスにつけたので、決められたら優勝争いに絡むかもしれないと思ったんです。そしたら、決められないし、最後の18番パー5でもボギーにしてしまいました」。やはり仙台での試合に自然と力の入る菊地。それでも「仙台はお世話になったところなので、その恩をプレーで返したいと思っています」と、最終日にさらなる上位を目指す。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープンゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!2月のマンスリーゲストにはセキ・ユウティンプロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!