ニュース

国内女子の最新ゴルフニュースをお届け

森田理香子、金田久美子などがファイナルQT進出!!

来季の国内女子ツアー出場資格を争うクオリファイトーナメント、その3次となる予選会が2会場で開催され、28日に三重県の合歓の郷ゴルフクラブでの3日間にわたる戦いが終了した。

トップ通過は今年のプロテストでトップ合格を果たした黄アルム(韓国)と同スコアながら2位通過となった新井麻衣。先週は国内男子ツアー「ダンロップフェニックストーナメント」が新井の所属するフェニックスカントリークラブで開催されていたため、練習場でボール運びなどの雑務をこなしながら世界レベルの選手たちの練習をチェックしていた。

主な通過選手は笠りつ子森田理香子金田久美子東尾理子天沼知恵子、青山香織など。総勢42名が、茨城県のサミットゴルフクラブで勝ちあがった40名とともに、12月2日から静岡県の葛城ゴルフ倶楽部で開催されるファイナルクオリファイに挑戦する。

合歓の郷ゴルフクラブでの試合で、涙を飲んだのは辻村明須香、横山恭子、藤野オリエ櫻井有希など。辻村、横山はわずかに1打足りずファイナルに進めなかった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク




特集SPECIAL

全米プロゴルフ選手権
1500万ドルのボーナスをかけたプレーオフの仕組みと歴史を分かりやすく解説。松山英樹の現在地も!
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!8月のマンスリーゲストには高木優奈プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!
2017年オリコン顧客満足度調査中古車情報サイト1位!あなたの賢いクルマ選びをサポートします。