ニュース

国内男子三井住友VISA太平洋マスターズの最新ゴルフニュースをお届け

万全には遠いのに…松山英樹12位浮上「驚いている」

これがスーパールーキーの力だ。静岡県の太平洋クラブ御殿場コースで開催中の国内男子ツアー「三井住友VISA太平洋マスターズ」。背中痛からの復帰戦を戦っている松山英樹が、予選ラウンドを終えて通算5アンダーの12位タイにつけた。

初日を1アンダー30位タイで終え「アンダーパーで回れてよかった」と満足感を示していた松山。すると翌2日目にはバーディラッシュを見せた。前半は5番でティショットを右の林に打ち込んでダブルボギーを叩き、その前までの2バーディを“帳消し”にしてしまうが「ショットが曲がる前提でゴルフをしているので、ダボも仕方ない」と淡々とプレー。続く6番(パー5)で2オンからすぐにバーディを取り返した。

<< 下に続く >>

そして後半インで一気に加速。14番で4メートルのバーティチャンスを活かすと、15番ではフェアウェイから残り132ヤードの第2打をピッチングウェッジでピンそば80センチにピタリ。さらに16番では161ヤードを8番アイアンで3メートルにつけ、雨に打たれながら怒涛の3連続バーディを奪ってみせた。

万全の状態からは依然として程遠く「予選を通ればいいかなと思っていた。自分でも驚いている。逆転?まだまだそういう状態ではない。ティショットが思い通りにいかないし、アイアンもとんでもないミスが出たりする。ピンを狙っていくのもどうかな、というところもある」と言う。クラブを振りきれないシーン、タイミングが合わないままインパクト後にクラブを手から放してしまうシーンも相次いだ。

だが、単独首位の小田孔明には6打差と好位置につけているのが現状だ。「明日よりスコアを伸ばして、良いところで回れたら、優勝を意識して回りたい」と今季4勝目、そして2年ぶりの大会制覇への期待をわずかでものぞかせた。(静岡県御殿場市/桂川洋一)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2013年 三井住友VISA太平洋マスターズ

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス

無料プレー券プレゼント!みやざきゴルフマンス
リコーカップが行われる宮崎カントリークラブのプレー券をプレゼント!プレー日はリコーカップ翌日の12月2日。激闘の跡残るセッティングでのプレーという貴重な体験をしませんか。



特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!