ニュース

国内男子日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップの最新ゴルフニュースをお届け

JGT選手権優勝者/伊沢利光インタビュー

2003/07/06 18:00


■ 伊沢利光(14アンダー/優勝)

「今回の優勝はとても嬉しいです。初優勝の時より嬉しかったかもしれない。

ガッツポーズは勝手に体が動きだしました。自分で改めて考えると、格好良かったなと思います。帰ったらあそこからVTRを見ようと考えてます。しかもボギーでのガッツポーズはめずらしいですね。パーとかですっきりと勝った方が格好いいんですけど、ボギーでも優勝は優勝ですから。1年8ヶ月ぶりの優勝で、その間「いつ勝てるんだろう」と思うところがありました。頑張っていても結果が出ない時はつらかったですね。

<< 下に続く >>

今年から江連君に教えてもらっていて早く結果を出したかったです。基本的には1年で改造して来年に結果を出していく予定でしたけど、予想以上に早くスウィング改造が進んで、江連君からはもう特に直す所はないと言われています。ただ、スウィングも球筋も同じですが自分1人でやっている時は「いいなぁー、いいなぁー」と思うくらいで終わってしまうので、契約は1年となっていますが今後も続けて行きたいと考えてます。

今日はたんたんとプレーすることが出来ました。いつもの練習のタイミングで自然とテークバックが上がっていました。パターはタイミングが遅くなっていた感じがしたので6番ホールからは少しだけ早く打つように変えました。

最後のパターはちょうどくらいの距離感で打ちました。入ったと思ったくらいで手を挙げていたので、カップは見ていません。半分はプレーオフを覚悟していたのですが、2センチくらいの黄色い線がクリーン上に見えたとき、それにラインをのせていけば良いと考えていました。大切な場面ではなかなか見えないんですけどね。黄色い線が見えたのでそこにさえ球を出せば入る自信はありました」

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2003年 日本ゴルフツアー選手権 宍戸ヒルズカップ




特集SPECIAL

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
やってみよう! フットゴルフナビ
サッカーとゴルフが融合した新スポーツ「フットゴルフ」の総合情報サイトです。広いゴルフ場でサッカーボールを蹴る爽快感を、ぜひ一度体感してみよう!

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!