ニュース

国内、アメリカ、ヨーロッパの最新ゴルフニュースが満載!

店頭消化率85%、急成長『アドミラル』が2013SS発表

ヤマニは先日、東京本社で「2013SS ADMIRAL(アドミラル)ゴルフ」の展示受注会を開催した。アドミラルゴルフは従来のゴルフウエアでは満足できないゴルファーをターゲットに、斬新なプレッピースタイルを提案、そのコンセプトが市場で高く評価されて年々売上を伸ばしている。

今期は卸売ベースで3億円を達成する見込みだが、来期は同5億円、小売ベースで7~8億円を見込む勢い。エンドユーザーの指名買いも多く、店頭消化率も高いブランド(レディスの店頭消化率は85%と驚異的)なので、ゴルフショップから取り扱いのリクエストが相次いでいる。

<< 下に続く >>

「現在70~80店舗と取り引きさせて頂いていますが、来期は100店舗にはなるでしょう」(ヤマニ・ゴルフ事業部)販路は闇雲に広げず、エリア政策とコーナー展開を軸に1店舗当たりの売上アップを狙っていく。

2013SSのテーマは、"TO THE SEE" The Coast With The Most――。夏のWALESでのシーサイド・リンクスゴルフシーンをイメージしたコレクション。キーワードは、ブリティッシュ・プレッピーズ、フラワープリント、マリンボーダー、チェック、ロンドンストライプ、ドット、そしてMIX(迷彩柄)と多彩。従来ラインに比べて、デザイン・カラー展開が1.5倍になり、ユーザーの選択肢がさらに広がった。

素材も進化している。超撥水加工、ストレッチ、そしてUVカットなどゴルフウエアに必要とされる全ての機能性を盛り込み、風合い、着心地の良さも改良したという。

注目されるのが独自のレイヤードスタイルの提案。インナーウエアとシャツの重ね着が定番スタイルとなっているが、"インナーは無地が多くオシャレに着こなせない"という声がゴルファーから聞こえる。その課題をプリント柄などの起用で"オシャレなインナーウエア"に仕立て上げた。さらにファンを獲得しそうだ。

『アドミラル』以外にも、レトロアメリカンとモダンを融合させたハンドメイドのヘッドカバー(米STITCH社製)も発表。マスターズが開催されるオーガスタナショナルGCのメンバーからもオーダーを受ける高品質ながら、1本4300~4800円とリーズナブルプライス。こちらも今後人気がでそうなモデルだ。

なお、『アドミラル』、『STITCH』に関する問い合わせは、ヤマニ(03-5806-8056)まで。

おすすめ記事通知を受け取る



今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!