ニュース

国内女子ニトリレディスゴルフトーナメントの最新ゴルフニュースをお届け

諸見里しのぶが7アンダー、単独首位発進!

国内女子ツアー第21戦「ニトリレディスゴルフトーナメント」が8月27日(金)、北海道にある桂GCで開幕した。晴天・微風と絶好のコンディションに恵まれた初日、上位では熾烈なバーディ合戦が演じられた。

7アンダーで単独首位に立ったのは、8バーディ、1ボギーの「65」をマークした諸見里しのぶ。「結果オーライもあったけど、ミスの幅が狭まってきた」と、最後まで安定したプレーを続けてのフィニッシュ。「ちょっと余裕がある7アンダーでした。楽しかったです!」と満面の笑みを見せた。

<< 下に続く >>

5アンダーの2位タイには、「パットのフィーリングが良くなってきた」という馬場ゆかりと、「パットに助けられた1日でした」という木戸愛。ともに好調なパットでスコアを伸ばし、好スタートを切っている。

4アンダーの4位タイには、アン・ソンジュ金ナリの韓国勢と、原江里菜横峯さくらは終盤の2ボギーが響き、2アンダーの15位タイ。同じく15位タイで終えた上原彩子は、5番パー3でホールインワンを記録している。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2010年 ニトリレディスゴルフトーナメント




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!