2018/05/24ダイクレレディース

山戸未夢が逆転で初優勝/ステップ最終日

◇ステップアップツアー◇ダイクレレディースカップ 最終日(24日)◇呉カントリークラブ(広島県)◇6275yd(パー72) 1打差2位から出た山戸未夢(みゆ)が4バーディ、1ボギーの「69」。プロ5
2017/09/27フンドーキンレディース

山戸未夢と金澤志奈が首位 15歳アマが1差/ステップ2日目

大分県の臼杵CCで開催されている「フンドーキンレディース」2日目。プロ4年目の山戸未夢「67」、今年7月にプロテスト合格した金澤志奈「68」でプレーし、通算7アンダーの首位に並んで最終日を迎える
2019/09/29ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

大西葵が好調で急浮上 第2回リランキングが終了

) 42/小滝水音(29) 43/アン・シネ(45) 44/西山ゆかり(66) 45/山戸未夢(38) 46/小貫麗(31) 47/吉本ここね(43) 48/表純子(55) 49/鬼頭桜(30) 50/林菜乃子(57) : 56/横峯さくら(37) 62/三浦桃香(69) 65/渡邉彩香(62)
2019/09/27ミヤギテレビ杯ダンロップ女子オープン

ペ・ソンウが単独首位発進 3打差に畑岡奈紗 渋野日向子49位

、1ボギーの「66」をマーク。6アンダーで単独首位発進を決めた。 2打差2位に、この日2イーグルを奪った柏原明日架と比嘉真美子、辻梨恵、山戸未夢の4人がつけた。 2週前の国内メジャー「日本女子プロ
2019/06/21ニチレイレディス

高橋彩華と藤本麻子が首位発進 鈴木愛11位

で5アンダーで首位発進を決めた。 4アンダー3位にエイミー・コガ、濱田茉優、福山恵梨の3人がつけた。3アンダー6位に山戸未夢、下川めぐみ、青木瀬令奈、黄アルム(韓国)、下川めぐみ、S.ランクンの5人が
2019/06/13宮里藍サントリーレディス

イ・ボミ1年ぶりのトップ3発進 首位はイ・ミニョン

並んだ。イ・ボミが第1ラウンドを3位以内で終えるのは、18年4月「サイバーエージェント レディスゴルフトーナメント」以来。 4アンダー7位は比嘉真美子、宮里美香、山戸未夢、菅沼菜々、高橋彩華、アマチュアのホン・イェウン(韓国)の6人となった。
2019/03/07ダイキンオーキッドレディス

松田鈴英が首位発進 諸見里しのぶら1打差2位/女子開幕戦

、永峰咲希、原江里菜、小貫麗、山戸未夢、エイミー・コガの9人が続く。 イーブンパーの15位にイ・ボミ(韓国)、上田桃子、新垣比菜ら。1オーバーの27位に畑岡奈紗、宮里美香、鈴木愛、横峯さくら、不動裕理らが並んだ。 前年覇者のイ・ミニョン(韓国)は2オーバーの47位で終えた。
2018/07/11ANA PRINCESS CUP

加賀其真美が首位発進/女子ステップ初日

位に工藤優海、山戸未夢、ブッサバコン・スカパン(タイ)の3人。1アンダーの5位に鎌田ヒロミと藤崎莉歩が続いた。大会は13日までの3日間で争われる。 <上位の選手> 1/-4/加賀其真美 2T/-2
2018/07/13ANA PRINCESS CUP

女子大生プロ・工藤優海が逃げ切りで初優勝/ステップツアー

で活躍する勝みなみや、米国女子ツアーで初優勝を遂げた畑岡奈紗と同学年で、“黄金世代”のひとりだ。 地元・北海道出身の山戸未夢と、丹萌乃の2人が通算5アンダーの2位でフィニッシュした。初日首位の加賀其真美は通算4アンダー4位で終えた。
2018/07/12ANA PRINCESS CUP

工藤優海が3打リードで最終日へ/女子ステップ2日目

た加賀其は「71」と1つ伸ばすにとどまり、追う立場に変わって最終日を迎える。 通算4アンダーの4位に山戸未夢。通算3アンダーの5位に、6月の「日本女子アマチュアゴルフ選手権」を制した18歳の吉田優利(千葉・麗澤高3年)が続いた。
2018/05/23ダイクレレディース

23歳の照山亜寿美が首位/ステップ初日

首位発進を決め「雨が降った割にはショットが良かった。パットも4~6mが良く入ってくれた」と振り返った。プロ3年目の23歳は2年ぶり2度目のステップアップツアー優勝を目指す。 1打差2位に大谷奈千代、山戸未夢、永井奈都、林菜乃子の4人。イーブンパーの6位に工藤遥加、鈴木麻綾、小川陽子が続いた。
2017/09/28フンドーキンレディース

野澤真央が逆転で今季2勝目/ステップ最終日

続いた。金澤と並び首位タイで出たプロ4年目の山戸未夢は「75」として、権藤可恋、新田彩乃と並び、通算4アンダー5位に並んだ。 賞金ランクトップの福山恵梨は、通算2オーバー27位でフィニッシュした。
2016/07/15ANA PRINCESS CUP

石山千晶が逃げ切りで初優勝/ステップアップツアー最終日

。 松森杏佳、岩橋里衣、鬼澤信子の3人が通算5アンダーで2位に入った。さらに野澤真央が通算4アンダーの5位に続いた。 優勝/-7/石山千晶 2T/-5/松森杏佳、岩橋里衣、鬼澤信子 5/-4/野澤真央 6/-3/久保 啓子 7T/-2/竹内美雪、加賀其真美、山戸未夢、山城奈々 ほか
2016/07/28カストロールレディース

「最高のパフォーマンス」山城奈々がステップアップ初優勝

ねじ込み勝利を掴んだ。この優勝で「NEC軽井沢72ゴルフトーナメント」(8/12~14)からのレギュラーツアー4試合の出場権を獲得した。 通算6アンダーの3位タイに小宮満莉花、加賀其真美、岸部桃子、山戸未夢、小林咲里奈の5人が並んだ。首位で出た槇谷香は「75」と崩れ、16位タイに終わった。
2016/06/29日本臓器製薬レディース ABC杯

工藤遥加が首位発進 勝みなみ18位/ステップ初日

連続優勝がかかる仲宗根澄香。さらに1打差の4位に、山戸未夢と佐々木慶子が続く。 アマチュアの勝みなみ(16=鹿児島高3年)は1バーディ、2ボギーの「73」とし、1オーバーの18位で初日を終えた。
2015/09/30フンドーキンレディース

初優勝を狙う25歳の澤井瞳が首位発進

国内女子下部ステップアップツアー「フンドーキンレディース」は30日、大分県臼杵市の臼杵カントリークラブで開幕した。同ツアー初優勝を狙う25歳の澤井瞳が、8バーディ3ボギーの「67」...