2011/03/29マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 ドライバー

に比べるとややソフトスペック。ワッグルするとシャフトがクニャッとしなる。純正SRシャフト(モトーレ55)は、アベレージゴルファーにも扱いやすく仕上がっている。 調整機能満載の「R11」だが、クラブで
2013/11/05マーク金井の試打インプレッション

藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 661(2013年)

“リシャフト”という言葉は、初代フジクラ スピーダーの大ヒットによって一般的となったといっても過言ではない。シャフトで飛距離が伸びることを教えてくれた歴史的シャフトが最新技術で現代に蘇った。初代スピーダーでリシャフトの虜になったクラブアナリストのマーク金井が、…
2010/06/15マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト VG3 ドライバー

。シャフトはフジクラ モトーレ5.0(タイトリストオリジナル)のフレックスS。9度表示でリアルロフトは10.5度。フェースアングルは-1度。アドレスするとフェースはピシッと目標を向く。 シャフトは
2011/02/22マーク金井の試打インプレッション

コブラ S3 ドライバー

スッキリしているが、シャフトが脱着できるカートリッジ式。「オープン」「ニュートラル」「クローズド」3タイプのフェースアングルを選べるようになっている。 純正シャフトは「モトーレS3」、カラーリングは派手な
2009/05/21ギアニュース

4月パーツ売筋は「モトーレ」

俯瞰できる。なお、グラファイトデザイン製品は直販のため、当ランキングにはカウントされていない。 当月、大きく動きを見せたのがシャフト部門で、藤倉ゴム『モトーレ』シリーズがベスト4をいきなり奪取する勢いで
2013/11/19○○の実験隊

打ちやすくて飛ばせるのは?最新シャフトの実験隊

」、「ツアーAD MT」、「モトーレ スピーダー」の順で良かったです。やはり私は、手元のしなりを感じやすい順に振りやすさを感じました。「アッタス 5GoGo」と「ツアーAD MT」はどちらもオーソドックスな挙動で似
2010/06/29マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R9 スーパートライ ドライバー

クラブはロフト9.5度。シャフトは純正のモトーレ55(フジクラ製)9.5度表示でリアルロフトは11.25度(ノーマルポジション)。フェースアングルは+0.25度。ディープフェースの影響もあって、アドレス
2010/08/17マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R9 スーパーディープ TP ドライバー

と思う。 試打クラブはロフト9.5度。シャフトは純正の「モトーレF1 65(フジクラ製)」、ロフト9.5度表示でリアルロフトは10.25度、フェースアングルは-1.75度(ノーマルポジション
2011/04/26マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D3ドライバー

飛びっぷり。基本的なヘッド挙動はどうなのか?じっくりテストしてみたいと思う。 試打クラブは9.5度のS。シャフトは純正の「タイトリスト モトーレ5.5」リアルロフトはノーマルポジション(A-1)で10度
2010/12/27マーク金井の試打インプレッション

タイトリスト 910D2ドライバー

のか?じっくりテストしてみたいと思う。 試打クラブは9.5度のS。シャフトは純正の「タイトリスト・モトーレ5.5」リアルロフトはノーマルポジション(A-1)で10.75度。フェースの向きは-0.5度
2014/11/19シャフトでこんなに変わるんだ!

“キックポイント”で何が変わる?

「もう少しコントロール性を上げたいのですが……」 ビフォー・アフター 弾道測定値をチェック! ■ビフォー:(フジクラ モトーレ スピーダー 661 S)距離も出て良いボールもあるが、大きく曲がる
2010/10/05マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R9 スーパーMAX ドライバー

じっくりテストしていこう。 試打クラブは10.5度。シャフトは純正のS(フジクラ モトーレ スーパーMAX 50)。純正Sの総重量は292.4gでバランスはD0。硬さの目安となる振動数は246cpm
2012/04/17マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 S ドライバー

ロフト9度。シャフトは純正のモトーレ60のS。ノーマルポジションに設定してアドレスしてみると・・・フェースが開いて見える。弾道調整機能が付いているが、ノーマルポジションではスクエアというよりはオープン
2015/10/21シャフトでこんなに変わるんだ!

「パワーがあるから硬いシャフト」とは限らない!

中間部からやや先端寄りが動くシャフト。先端は硬めに仕上がっており、ミートしやすい 4 藤倉ゴム工業 モトーレ スピーダー 661(2013年) S 中間から先端が動き、ゆったりと大きくしなる
2012/01/31マーク金井の試打インプレッション

マグレガー マックテック NV201 ドライバー(ショートナビ)

モトーレが装着される。ロングナビ(45.75インチ)は純正のSR。こちらは三菱レイヨンと共同開発のバサラが装着されている。 フェースの向きはフック。ショートナビは+3度でリアルロフトが11.75度
2012/10/16マーク金井の試打インプレッション

テーラーメイド R11 J ドライバー

。シャフトは純正のモトーレ50のS。ノーマルポジションに設定してアドレスしてみると‥‥フェースがピシッと目標を指す。シャフトは硬過ぎず、軟らか過ぎず。ワッグルすると中間部分がクイッとしなる。硬さの目安と
2015/03/18シャフトでこんなに変わるんだ!

スイング改造中こそ、替えるべき!

USTマミヤ アッタス ロックスター 6S 中間から先端が動き、ダウンスイングで加速する。 2 フジクラ モトーレ スピーダー 661 S 中間から先端が動き、ゆったりと大きくしなる。 3
2009/03/03ギアニュース

30年目の答え『R9』

てしまうのだ。 ヘッド形状は、r7スーパークワッドとr7リミテッドの中間といえ、新しいヘッド形状も特徴としている。 装着されるシャフトは、フジクラの新製品「MOTORE(モトーレ)」。FCT可変時
2013/10/23ツアーギアトレンド

SLDRシリーズ FWとUTもツアーで好評

ドルで一般発売される。いずれもフジクラ・スピーダー77のシャフトが使用されている。他にもアップグレード版としてフジクラ・モトーレ・スピーダーTS8.3シャフトを使用したモデル、SLDR TPフェアウェイ