2018/06/11記録

「全米オープン」出場選手&資格

ウッド リッキー・ファウラー ビル・ハース ブルックス・ケプカ 松山英樹 トレイマリナックス ジャスティン・トーマス ブライアン・ハーマン チャーリー・ホフマン ザンダー・シャウフェレ ブラント
2016/01/13佐渡充高のPGA選手名鑑

<選手名鑑181>スマイリー・カウフマン(後編)

ことのように傍らを離れず一緒に行方を見守っていた。開幕3戦目で初優勝したジャスティン・トーマスも同州出身でカウフマンとはバディ(相棒)の間柄。彼らと同期で現在下部ツアーを中心にプレーするトレイ
2014/06/04PGAコラム

「全米オープン」の予選は非常にユニークな経験

、彼が月曜に36ホール共にプレーをした選手達は、獲得賞金を足しても0ドルの2人だった。アマチュアの2人、最近アラバマ大学を卒業した、トレイマリナックスと、今年高校を卒業したオースティン・ローズだった
2019/04/28チューリッヒクラシック

ラーム&パーマーが首位 ガルシア&フリートウッド好位置

ボールを打ち、ホールごとに良い方のスコアを採用)の第3ラウンドを「64」で回ったジョン・ラーム(スペイン)&ライアン・パーマーが、通算23アンダーでスコット・ストーリングス&トレイマリナックスに並ぶ首位
2019/04/19RBCヘリテージ

前年王者・小平智は93位 シェーン・ローリーが首位発進

単独首位で滑り出した。1打差の2位にダニエル・バーガー、トレイマリナックス、ルーク・リスト、ライアン・ムーア、ライアン・パーマーの5人が並んだ。 さらに1打差の4アンダー7位にアレックス・ノレン
2018/04/22バレロテキサスオープン

T.マリナックス「62」で3位浮上 Z.ジョンソンら首位

から出たトレイマリナックスが2イーグル、7バーディ、1ボギー、コース記録と自己ベストを更新する「62」をマーク。25位から通算12アンダーの3位タイに急浮上し、首位と1打差に迫って最終日を迎える
2016/10/28サンダーソンファームズ選手権

米ツアー今季初戦の岩田寛が5位発進 首位にストリールマン

、ツアー未勝利のトレイマリナックスとシーマス・パワー(アイルランド)、ツアー通算5勝のカール・ペターソン(スウェーデン)の3人が続く。 米ツアー2年目のシーズンインを迎えた岩田寛も、バーディ合戦の流れに
2019/02/02WMフェニックスオープン

ファウラーが首位浮上 松山英樹24位 小平智64位で決勝へ

首位から「66」で回ったジャスティン・トーマスがつけた。通算11アンダーの3位に、この日のベストスコア「64」をたたき出したブランデン・グレース(南アフリカ)とトレイマリナックス。1月の「ソニー
2018/08/19ウィンダム選手権

松山英樹は「64」で暫定22位 悪天候により翌日順延

。 通算13アンダーの暫定2位にブライアン・ゲイ(12H消化)。通算12アンダーの暫定3位にトレイマリナックス(12H)、キース・ミッチェル(8H)、パン・チェンツェン(台湾/7H)、D.A.ポインツ
2018/04/23バレロテキサスオープン

アンドリュー・ランドリーが混戦制し初優勝

(スペイン)にプレーオフで敗れた2位が、これまでの米ツアーの最高位だった。 この日ベスト「66」で回ったショーン・オヘアーとトレイマリナックスが2打差の2位。ジミー・ウォーカーが通算14アンダーの4位
2018/06/11全米オープン

「全米オープン」最終ラウンド組み合わせ

トレイマリナックス マット・パージャル (a)ジェイソン・スクリブナー 12:52(1:52) デービッド・ブランスドンエリック・アクスリタイラー・ダンカン 13:03(2:52) ギャレット