2008/07/20USバンク選手権

優勝争いは混沌! G.コールズと、N.フラナガンが首位タイ

ウィスコンシン州にあるブラウンディアパークGCで開催されている、米国男子ツアー第29戦「USバンク選手権」の3日目。ギャビンコールズ(オーストラリア)と、ニック・フラナガン(オーストラリア)が首位
2008/06/07スタンフォード・セントジュード選手権

首位争いは混沌! V.シンが1打差で追う

順調な滑り出しを見せた初日から一転、2日目は大きく状況が変わった。主役となったのは69位タイからスタートしたギャビンコールズ(オーストラリア)。強豪が軒並みスコアを落とす中、6バーディ、ノーボギーと
2007/06/08スタンフォード・セントジュードクラシック

A.スコット、F.ヤコブソンが3アンダー首位タイ

、ダフィー・ウォルドーフ、ギャビンコールズ(オーストラリア)らが1アンダーで続いている。 その他注目選手では、ジョン・デーリーがイーブンパーの8位タイと好スタート。ビジェイ・シン(フィジー)は2
2006/03/31ベルサウスクラシック

P.ミケルソンが単独トップ!日本勢3人は出遅れる!

ギャビンコールズ(オーストラリア)がつけ、7アンダーの単独3位に、チャールズ・ウォーレンが続く展開。 日本勢では、今田竜二が5バーディ、2ボギー、1ダブルボギーでホールアウト。出入りの激しい内容で
2002/11/25

全豪オープン最終日

守り抜き、29歳にして98年のドイツオープン以来となるプロ2勝目を挙げた。 ◇最終結果 優勝(-12):スティーブ・アレン 2位(-11):アーロン・バデリー 2位(-11):クレイグ・パリー 2位(-11):リッチ・ビーム 5位(-10):ギャビンコールズ
2002/12/09

「マスターカード・マスターズ」最終日

アダム・スコットが7番のバーディで8アンダー、首位タイにまで躍進。しかしすぐさま、今季のBUY.COMツアーで13位に終わり来季PGAシード権を獲得したギャビンコールズが8番でピン手前2メートルに
2002/12/06

マスターカードマスターズ初日

(-2):ピーター・ロナード 2位(-2):アダム・スコット 4位(-1):ウェイン・ライリー 4位(-1):マーティン・ドイル 4位(-1):ジャロッド・モーズリー 4位(-1):ギャビンコールズ