2020/11/12プラス1

腰の負担を減らして快適ゴルフ! テーピングの基本

ゴルフは腰に負担がかかりやすいスポーツです。アドレス時の前傾姿勢や、回旋動作によりラウンド後半になると腰が疲れてくることはありませんか? 今回は長時間のラウンドで腰に負担をかけないために知っておき
2019/08/15プラス1

<プラス1>肘を痛めないためのトレーニング方法

強く握ってしまっていることや、肩甲骨を引いて胸を張れていない姿勢、体幹が固定できてないことなどで、結果的に肘に負担がかかり、痛みとなります。 今回は、肘に負担がかからないようにスイングするためのメニュー
2020/07/02プラス1

高まる熱中症リスク 夏場のマスクには要注意!

と比べると、心拍数や呼吸数、血中二酸化炭素濃度、体感温度が上昇するなど、身体に負担がかかることがあります。 高温や多湿といった環境下でのマスク着用は、熱中症のリスクが高くなる恐れがあるので、屋外で人と
2017/12/30ゴルフと筋肉

<ゴルフと筋肉>脇腹のストレッチ

伸びています。 外腹斜筋と内腹斜筋の筋繊維は逆方向に形成されていて、互いの働きを補助しあう関係にあります。つまりどちらか一方に負担がかかると、もう一方には負担がかかりづらい仕組みとなっています。 上体
2021/01/21プラス1

“美味しく”痩せよう! 体脂肪を燃焼しやすくする食品

ます。特に青魚は含有量が多いため、おすすめです。 さらに抗炎症作用の効果があり、アルコールで負担のかかった内臓系の回復も期待できます。 カフェイン飲料 コーヒーや緑茶(特に玉露)にはカフェインが多く
2021/02/11プラス1

ゴルフ翌日の痛み撃退 筋肉痛への対処法

(しゅちょう)です。原因は高い運動強度による筋線維(きんせんい)の微細損傷。ゴルフの運動強度は低い印象かもしれませんが、スイング時に体の回旋運動が強くなるため筋肉への負担は大きくなります。 筋肉痛を感じ
2020/11/26プラス1

足の疲れを軽減! ふくらはぎをサポートするテーピング

ゴルフは歩くスポーツです。歩く時間も長く、アップダウンの激しいコースでは、ふくらはぎに大きな負担がかかります。 今回はゴルフだけでなく、普段から使えるふくらはぎのテーピング方法を紹介します。長時間の
2020/04/30プラス1

運動不足解消に! 自宅でできるゴルフクラブを使ったトレーニング

生み出し飛距離アップに、そして体幹の可動域を広げるトレーニングです。 これらは身体にかかる負担が大きいので、各メニューは1日10回3セットを目安にすると良いでしょう。在宅時間が増えている今だからこそ、ぜひ行ってみてください。 (協力/ケアくる…