2018/11/22サイエンスフィット レッスン

初心者スイングを最速で脱出!(スイングレベル1 前編)

せっかくゴルフという一生涯楽しめるスポーツに出会えたのに、なかなか上達せず、興味を失ってしまう初心者は多いものです。実はセンスがないということではなく、上達のきっかけに恵まれていないケースが
2018/11/29サイエンスフィット レッスン

初心者スイングを最速で脱出!(スイングレベル1 後編)

今回は初心者レベルのスイングがテーマですが、「ああ、初心者向けかぁ…、まぁ自分は関係ないな」とスルーしないで欲しいのです。というのも、スコアに応じた各スイングレベルの壁は、レベル1の基本がしっかり
2020/02/20サイエンスフィット レッスン

初心者がまっ先に身につけるべき基本のキ

、ラウンドは、これまで3回だけです。まだまだ初心者ですが、これからゴルフを覚えたいと思うので、是非、スイングの基本を知りたいですね」(齋藤さん 初心者、平均スコア130台) ハーフバックまでにスイングの基本
2015/01/07サイエンスフィット

初心者はグリップと体の回転を覚えよう!

。今回は、ゴルフを始めたけど、ドライバーがずっとまともに当たらないと悩む方が登場。今回のレッスンは、初心者に教えるためのエッセンスが詰まっているので、是非、ゴルフを始めたご家族や友人に教えてあげて
2011/11/30サイエンスフィット

初心者は理屈よりもまずカタチから!

ゴルフを始めてまだ5ヶ月程度という女性初心者が、今回の受講。特に、ドライバーが全然当たらないというのが悩みだが、サイエンスフィットに訪れる初心者には、まずスイングの骨組みとなるポイントを手ほどき
2016/05/26サイエンスフィット レッスン

球ではなく「面」を打つイメージ!?

ポイントとなります。今回は、「とにかくスイングをキレイにしたい」という女性が登場。世の初心者同様にドライバーは大きく右に出る球で、フェアウェイウッドはまったく当てられない状況。しかし、短時間のレッスン
2010/06/30サイエンスフィット

初心者が覚えるべき大原則を総復習!

運動神経や身体能力などで、スポーツの上達には個人差がありますが、ゴルフで言えることは、初心者であるほど上達が早いということです。悪い癖が邪魔をしないほど、早くコツを飲み込めるからです。今回は、初心者
2011/04/27サイエンスフィット

初心者にも通じる上級者の落とし穴!!

、意外にも初心者にも通じる、スイングの落とし穴にハマっておりました! 【参加募集中!】サイエンスフィットアカデミーのラウンドレッスン 今回の受講は・・・ 約42m/sのヘッドスピードに対して、飛距離は
2013/11/26スコアアップに繋がる13の法則

第4回 リズムとテンポを理解する

同じリズムとテンポでプレーする 練習をしなくてもスコアアップに繋がる第4の法則は、リズムとテンポを理解することです。今までのラウンドを想像してみてください。上級初心者ではリズムとテンポに大きな差
2018/10/25サイエンスフィット レッスン

プロのスイングに迫る!5ステップメソッド始動

突き止めました。初心者が陥りがちなスイングの壁、100をコンスタントに切れない人のスイングの壁、90の壁、80の壁も同様です。このスイングの壁に従って完成したのが、5ステップメソッドです。自分のスイング
2018/10/18サイエンスフィット レッスン

初級者が陥るスライスの典型例を瞬時に改善!

オープンフェースでインパクトしている初心者は、なんとか真っ直ぐボールを運ぶために、腕の余計な動作を強いられます。外からクラブを下ろしたり、インパクト周辺で大きく腕をこねたりといった動きが過剰になり
2013/01/09サイエンスフィット

初めてクラブを握る人に教えるツボ(2)

引き続き、初心者に教えるポイントについて解説します。友人や家族、会社の同僚など、初めてクラブを握る新たなゴルフ仲間にこそ、是非とも伝えて欲しいスイングのツボを伝授いたします! 【関連記事】初めてクラブを握る
2012/12/26サイエンスフィット

初めてクラブを握る人に教えるツボ(1)

、いち早い上達にある。今回は、まったくの初心者にご登場いただき、ゴルフスイングを短期で身につけるポイントを伝授!ご家族や友人、会社の仲間など、これからゴルフを始める人に教える際に、是非お役立てください
2014/09/10サイエンスフィット

当てたい意識がスイングを乱す!

「頭を動かすな」というアドバイスを忘れること。これは、当レッスンで何度も伝えてきたことです。特に初心者は絶対に意識してはいけないポイントです!頭を動かさないようにすると、体の回転がスムーズにできなく
2017/04/27サイエンスフィット レッスン

100度も開く人がいる!?トップでの開きをなくそう!

初心者やスライスから抜け出せない人の、球が右に曲がる原因はただ一つ。それは単純に、フェースが開いて当たっているからです。これにはトップでのフェースの開き具合が大きく影響しています。今回は
2014/07/16サイエンスフィット

スイングプレーンの誤解

サイエンスフィットでは、スイングを2つのパートに分けて覚えることで、飛躍的な上達を実現しています。ありがちな誤解のひとつに、スイングプレーンが上げられますが、特に初心者は、上体の軸に対して、プレーン
2019/04/25サイエンスフィット レッスン

あなたはどっち?2つのアームローテーション法(後編)

初心者のうちは、腕のローテーションを一切意識せず、腰の正しい回転を覚えることが先決です。グリップでフェースがシャットになるように調整していれば、腕を返さなくても球がつかまるからです。しかし、腰の
2018/09/20サイエンスフィット レッスン

ヒップは回すのではなく押す!引っかけ撲滅の秘訣【前編】

一気に解消できる可能性を秘めているのです。ヒップターンというと回すイメージが強いのですが、一発で覚えるには違うイメージが必要です。2回に分けて、じっくりご説明しましょう。 ヒップターンは、初心者が最初