2019/11/16クラブ試打 三者三様

ディアマナ ZF/ヘッドスピード別試打

ます。ただ、『M5 ドライバー』『エピック フラッシュ サブゼロ ドライバー』といった、ソールにウエイトが装着された重めのヘッドであれば、もっと飛んでいたのではないかなーと…。本球で試してみたい
2019/03/12topics

初速No.1ドライバーは? 2019最新モデル一斉抜き打ち検査

反発性能の高さはボール初速に影響する!? 今年発売のドライバーはフェースの反発性能に注目が集まっている。テーラーメイド「M5/M6」は高反発ヘッドをルール適合ギリギリに戻し、キャロウェイ「エピック
2019/08/10クラブ試打 三者三様

スピーダー SLK/ヘッドスピード別試打

・西川みさと、40台のクラブフィッター・筒康博、50台のYouTuber・万振りマンの3人。シャフトの長さはメーカー推奨の45.0インチで、現在主力となるドライバーの純正(テーラーメイド「M5/M6」や
2019/01/25中古ギア情報

米ツアーでドライバー使用率トップのメーカーは?

キャロウェイやテーラーメイドなどの、新しいモデルが続々と投入されている米国ツアー。先日行われた「ソニーオープンinハワイ」では、松山英樹が練習日に「テーラーメイド M5 ドライバー」をテストし、本戦
2019/01/18中古ギア情報

新製品発表シーズンにお買い得の中古ドライバーは?

年が明け、キャロウェイゴルフから「エピック フラッシュ シリーズ」、テーラーメイドからは「M5/M6 シリーズ」と新製品の発表が続き、さらにはピンのドライバーの新製品についても噂されている。 こう
2019/02/08中古ギア情報

新製品発表で気になるスリーブ付き中古シャフト

中古ショップではスリーブ付きシャフトの人気が高い。このスリーブ付きシャフトが出回る前は、リシャフトには工賃もかかり、少々ハードルが高かった。可変スリーブ装着のドライバーが主流となり、スリーブに互換性
2013/12/16ギアニュース

11月度パーツランキング、世界最軽量スチールに注目

ている。なお、グラファイトデザイン製品は直販のため、当ランキングにはカウントされていない。 同社渡辺浩美社長によると、 「11月のウッドシャフト販売本数は、ドライバーシャフトの落ち込みを、FW用が