2019/04/23topics

クラブは“顔”が命! 2019春の最新アイアンを見比べ隊

たぶっ飛び系まで、負けず劣らずのラインアップ。最新モデル10本をクラブ設計家・松尾好員氏の解説付きで並べてみた。 つかまりすぎないイメージの「M5」 全体的にシャローフェース(フェース高さ低め)で
2018/12/05topics

クラブは“顔”が命! 2018秋の最新アイアンを見比べ隊

785」 ストレートネックでスクエアに構えやすいです。同シリーズの「Z585」より少しつかまりを抑えた印象を持たせています、全体的に形状も雰囲気もほぼ同じようなとなっています。フェースのヒール側
2018/06/12topics

クラブは“顔”が命! 最新ウェッジを見比べ隊

しまっても、しっかりカバーしてくれる印象を与えてくれます」 低弾道打てる和「クリーブランド RTX F-フォージド ii」 「F-フォージド ii ウェッジ 、ほかのモデルに比べヒール側に高さあり
2018/04/24topics

クラブは“顔”が命! 最新ユーティリティを見比べ隊

ことできる。、その反面高さ出しにくい印象。逆にFP値大きいクラブ“ストレートネック(通称:出っ歯)”と呼ばれ、ボールを芝から拾いやすく上げやすい印象だ、反面つかまえにくさを感じやすい
2018/02/26topics

クラブは“顔”が命! 最新ドライバー9本 2018年春

、デザインほとんど変わらない。 ミズノ GX ドライバー 発売日:2018年3月16日 | 定価:税込69,660円 ヘッドの雰囲気昨年発売された「MP タイプ2 ドライバー」と似ている。クラブとシャフトの脱着機能ないため、ネックまわりスッキリしている。(※メーカー名の50音順で掲載)
2018/02/07topics

クラブは“顔”が命! 2018年 最新アイアン9本

弾道をイメージさせる “”に注目 年明けから続々と新製品リリースされる中、アイアンを選ぶにあたり、構えたときの“”を重視する人多いはず。そこで今回2018年1月から2018年4月までに発売