2017/03/21プロの目を盗め!

つま先上がりの“目”を盗め! 田村尚之編

目標より左サイド!? つま先上がりは、目標より右を向いてショットをするのがセオリー。理由は、足元よりボールが上にあるためスイングがフラット(横振り)になり、インパクトでヘッドが返りやすく、必然的にボール…
2017/11/11RED HOT Tips

左足下がりのバンカーを攻略/パトリック・カントレー

ください。 ショット成功の秘訣は、極端な左足体重のままスイングすることです。そうすることで傾斜に沿ってスイングできます。ボールを上げようとして、クラブを振り上げてはいけません。インパクト後に、そのまま右足から歩き出すようなイメージで打つといいでしょう。みなさんもぜひ試してみてください。
2016/02/18サイエンスフィット レッスン

コースで陥りやすいミスを撲滅!(後編)

スタジオや練習場でスイングの基本を学んだ方が、コースで戸惑ってしまうのは、傾斜のライでしょう。特に、つま先下がりやつま先上がりでは、狙った方向と大きくズレてしまいがち。しかし、コツを覚えれば簡単に…
2014/08/06女子プロレスキュー!

“左足下がり・上がりを攻略!” 高島早百合

ます。平地と同じく、軸を地面と垂直にハンドファーストのアドレスを心掛けましょう ヒザの高さを保てる範囲で振る スイングで注意するのは傾斜をなぞるように振ること。特にフォローでは、体が起きやすく傾斜から…
2010/11/10サイエンスフィット

コースでなぜミスる?スイングタイプ編

のないスイングであれば、傾斜やライの状況でショットが左右されることも少なくなります。しかし、インサイドに引く癖とか、アウトサイドから降りてくる癖が強いと、特に傾斜の影響を受けて、その癖が強まり…
2018/08/12女子プロレスキュー!

つま先上がりは“半・手打ち”で大丈夫 金澤志奈

コンパクトスイングで攻略しましょう! 1. 力感は失わない “半手打ち”というのは、実際には手打ちに感じるくらいコンパクトにスイングするという意味です。“手打ち”と異なる点は、体の力感は失わないこと…
2017/04/18プロの目を盗め!

打ち上げアプローチの“目”を盗め! 田村尚之編

より、ソールを滑らせる!! 打ち上げでも打ち下ろしでも、アプローチのスイングで第一に考えていることは、ソールを滑らせること。アマチュアはショートゲームになるほど、正確にボールのある一点にヘッドを落とす…
2014/07/14植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.15 左足下がりのアプローチ

てしまいます。アドレスのときに右足を一歩後ろに引いて構えます。するとクラブを下ろすスペースができるので、スムーズなスイングにつながります。 ヘッドは高い位置から低い位置を意識 傾斜なりに構えて、傾斜
2014/07/07植村啓太のフィーリングゴルフ

Lesson.14 左足上がりのアプローチ

アドレスして、スイングする打ち方の2つです。状況によって使い方を変えてもらいたいのですが、基本的には傾斜に沿って振ったほうが大きなミスにはなりません。では具体的に2つの打ち方を説明していきましょう…
2016/04/20女子プロレスキュー!

“とにかく飛距離アップ、これだけは…!” 中井美有

クラブを振ることで、“スピード感”を体感できます。 “逆さ”に持って素振りが効果的! 速く振るには、速く振るだけの体の使い方が必要です。分かりやすくいうと、フォローで「ビュンッ!」と風を切るスイング音…
2018/05/31サイエンスフィット レッスン

90をコンスタントに切れない振り遅れの壁【後編】

にミスショットが多くなります。さまざまなライへの対応能力が低いスイングレベルにあるのです。 100の壁をコンスタントに切れない人は、それなりのスイングレベルにあると言えます。具体的に言うと…
2018/02/17ゴルフと筋肉

<ゴルフと筋肉>太もものストレッチ

ます。 ショットの際には土台となる下半身と体全体を支え、スイング時には体が倒れて軸がブレないように保ちます。さらに力強いスイングにするには、しっかりと地面を踏みしめて足の底から力が逃げないように意識する…
2015/12/02女子プロレスキュー!

“実戦で役立つロブ&スピン” 兼岩美奈

を開いて構え、ボール位置は真ん中よりやや左足寄りに。後はコンタクトさえできればボールは高く上がります。 大切なのはちゃんとボールにクラブをヒットさせること。そのためには一定のリズムでスイングすることを…
2018/04/12サイエンスフィット レッスン

真のゼロインパクトで20ヤードUP!【前編】

サイエンスフィットEXでは、理想的なスイングの指標のひとつとして「ゼロインパクト」をあげています。これは、テークバックで回旋した左腕が、インパクトで元に戻るというものです。それに従いフェース面が…
2013/06/10中井学のフラれるゴルフ

Lesson.16 左足上がりのアプローチ

保ちにくくなるので、当然スタンス幅は広くします。もともと球が上がりやすいライなので、それを上手く利用して、止まる球を打っていきましょう。 無理に球を上げようとしたり、手先でスイングしないことがポイントに…
2017/08/24サイエンスフィット レッスン

ドライバーの左足体重に要注意!

「球が低くてあんまり飛ばない」を解決 この8月から本格始動したサイエンス・フィットEXの解析システムでスイングを丸裸にしていくと、アマチュア特有のさまざまな傾向がより鮮明に浮かび上がってきます…