2013/06/24ギアニュース

『マーク&ロナ』2013年AW展示受注会

施されており、寒い時期に活躍するアイテムとして注目される。 今回のコレクションはウエアとアクセサリー類の型数合計が約200型。構成比は、メンズ5:レデイス5で、ウエア以外にもキャディバッグ、小物入れ
2014/09/08ギアニュース

14年冬、パーリーゲイツはレオパード&ミリタリー

打ち消し、ネイビーとの組み合わせで、クリーンでエッジな印象にしているのが特徴です」――。 特にレディスに関しては、全面的にレオパード柄を採用しているが、メンズにも着やすいように、色味を抑えたレオパード
2013/02/18ギアニュース

~ミズノ編~ インサイドストーリー@JGF 2013 レポート

。二つ目の柱はレディース分野の再構築です。マーケティングや戦略、戦術ではなく、色々なところにヒントになるような点をうって、風穴をあけていく活動をしていきたい。メンズモデルの女性用を自動的にリリースする
2014/08/12ギアニュース

前年比98%で、やや苦戦のマンシング

メンズではパンツが前年同期比90%、レディスにおいてもパンツが不調で、同84%と落ち込んだ。一方、強化したアクセサリー群は、UV小物やアンダーウエアを中心に好調に推移、同113%を記録。シーズン
2013/06/03ギアニュース

2013年秋、パーリーゲイツはクラシック&ポップスタイル

&ボップスタイル』となっております。タータンチェック柄、アーガイル柄、小紋柄などを取り入れて、シックなイメージを表現したデザインが特徴です」―。 特に注目されるメンズのスタイリングとしては、ブラック
2013/11/27ギアニュース

2014年春、パーリーゲイツは「花柄」で勝負!

を押すだけで簡単に作動し、頭上からの風により、暑い夏場でも涼しく快適にプレーを楽しめることができるという。 なお、今回のコレクションの型数は、「パーリーゲイツ」がウエアでメンズ100型、レディス130
2012/11/26ギアニュース

『マーク&ロナ』2013年SS展示受注会

と速乾性で快適な着用感を実現したという。 今回のコレクションはウエア類の型数が約45型。構成比は、メンズ5:レデイス5で、ウエア以外にもキャディバッグ、小物入れ、シューズなど多数揃えている。 また
2014/06/17ギアニュース

「ルコック」「C&B」14SSのシーズン業況を発表

要因もあり、春物は厳しかったものの、夏物の動き出しが早く、メンズ、レディスとも前年並みに推移。15SSの強化ポイントとして、1.ホワイトラインの機能性再強化、2.ボトムスの再強化、3.新機能搭載
2013/06/14ギアニュース

デサントが「ルコック、C&B、CK」のシーズン業況を発表

コレクション発表の前には、直前の2013年SS商材主力店頭売上げの概況説明があった。 まず、同社旗艦ブランドのひとつである「ルコック ゴルフ」は、メンズが前年同期比90%と落ち込んだものの、レディスは
2012/02/09ギアニュース

マンシング、ランバン、CK2012年秋冬コレクションを発表

。その中でも好調だったのは、メンズの半袖シャツ、レディスにおいてはワンピース商材だったという。同ブランドは2012年秋冬の強化ポイントとして、高機能かつ着回しの効く機能性商材「X‐WAYシリーズ」や
2014/01/27ギアニュース

キャロウェイアパレル、2014年はレディス強化

長続きしないのが現状というわけだ。 「キャロウェイアパレルの総合力には自信を持っているので、ここをアピールしながら高い次元のニーズへ対応していきます」(小野田部長) 数値目標については、現行のメンズ7対
2013/07/11ギアニュース

フィドラの14年SSは「アメリカ・西海岸」

する色味を揃えたという。今シーズンのおすすめのコーディネイトについて同社マーケティングプロダクトマネージャー先崎圭一氏は次のようにコメント。 「メンズは、シールドロゴとフィドラの"Fマーク"のロゴを
2014/02/18ギアニュース

14年FW、『Kappa』の新ライン「AZZURRO」に注目!

展開。基本色は、イタリアンブルー、ホワイト、ブラック、レッドとなる。 今回のコレクションの全体型数は、ウエアで約130型、アクセサリーで100型。構成比は、メンズ7:レディス3となっている。また
2013/07/24ギアニュース

14年春夏、『Kappa』はアーバン&リゾートスタイル

『Kappa』ブランドを展開するフェニックスは7月中旬、都内にて2014年春夏展示受注会を開催した。 今シーズンより、コレツィオーネイタリアラインに新たにレディスが加わり、通常のゴルフラインをメンズ