2002/07/30

ポータブル反発係数測定器

)を開放せず、使用料を取ることについて憤慨しているメーカーの1つである。 会議の参加者はトーナメント会場での反発係数測定は避けがたいという点では合意しているようだった。「それは必ず実施されるだろう」と