ニュース

米国男子ウェルズファーゴ選手権の最新ゴルフニュースをお届け

2016年 ウェルズファーゴ選手権
期間:05/05〜05/08 場所:クエイルホロークラブ(ノースカロライナ州)

ウッズ、20年ぶりの500位圏外中 第5のメジャー出場せず/男子世界ランク

8日付の男子世界ランクが発表され、米国ツアー「ウェルズファーゴ選手権」で優勝したジェームズ・ハーンが、前週の134位から自己最高の55位に浮上した。

初日101位の出遅れを巻き返し11位でフィニッシュした松山英樹は、前週の14位から変わらず。予選落ちに終わった岩田寛は5ランク下がり、132位となった。

<< 下に続く >>

腰のけがで療養中のタイガー・ウッズは前週、プロデビューした1996年以来、約20年ぶりに500位圏外となった。昨年8月を最後にツアー出場していない。今週はさらに7ランク下がり、515位。開催コース近くに宿舎を確保したとの観測から、一部米メディアは今週の“第5のメジャー”「ザ・プレーヤーズ選手権」に参戦する可能性を報じたが、結局エントリーしなかった。

欧州ツアー「ハッサンIIトロフィー」を制した20歳のワン・ジョンフン(韓国)は45ランク上がって88位となり、自身初のトップ100入りを果たした。日本からただ一人出場した武藤俊憲は大会71位に終わり、9ランクダウンの175位となった。

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2016年 ウェルズファーゴ選手権




特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!