ニュース

国内女子スタジオアリス女子オープンの最新ゴルフニュースをお届け

体調不良の原因は?逆転負け申ジエは帰国し病院へ

2017/04/09 17:59


◇国内女子◇スタジオアリス女子オープン 最終日(9日)◇花屋敷GCよかわコース(兵庫県)◇6293yd(パー72)

1月中旬から続く体調不良で開幕戦から4試合目にシーズンインした申ジエ(韓国)。4打リードの単独首位から出ると1バーディ、4ボギーの「75」として通算8アンダーの2位に終わったが、「今はコースで試合をできることが幸せ。2位でも満足しています」と話した。

<< 下に続く >>

風邪のひき始めで敢行した1月のタイ合宿。病状が回復しなかったため一週間ほどで切り上げた。すると間もなく、今まで経験がないほどの高熱と関節痛に見舞われた。ようやくゴルフを満足にできるまで回復したが、日本と韓国の大学病院で受けた検査結果は出ておらず、「原因は分からない」と不安を残していた。

この日、ラウンドを終えた足で韓国に飛び、「病院から話があると思う」と結果が判明する見込み。2日後の火曜日には日本に戻り、14日(金)に開幕する「KKT杯バンテリンレディスオープン」に出場する予定だ。(兵庫県三木市/塚田達也)

おすすめ記事通知を受け取る

関連リンク

2017年 スタジオアリス女子オープン




特集SPECIAL

HIGHLIGHT 重永亜斗夢
プロゴルファーの躍動感溢れる身体と、プレー中とは異なる表情を、光と影のシンプルな世界観で表現したフォトギャラリー「HIGHLIGHT」。
これから活躍が期待できるキラキラ輝く女子プロへインタビュー!10月のマンスリーゲストには常文恵プロを迎え、普段では聴けない生トークを魅力全開でお届けします。

今週の特集記事  【ブルーダー】 ~もっと自分らしいゴルフ&ライフスタイルを~

 


【売り時を逃したくない方必見!】無料45秒の入力であなたの不動産の最高額が分かる!
ブラインドホールで、まさかの打ち込み・打ち込まれ!!ゴルファー保険でいつのプレーも安心補償!