GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

米国男子ザ・プレーヤーズの最新ゴルフニュースをお届け

ザ・プレーヤーズ
期間:05/12~05/15  場所: TPCソーグラス(フロリダ州)

D.トムズが単独首位!今田、強豪勢が予選で姿消す

順位 選手名 通算 合計
1 D.トムズ -10 134
2 N.ワトニー -9 135
3 G.マクドウェル -8 136
3 S.ストリッカー -8 136
3 L.ドナルド -8 136
3 L.グローバー -8 136
7 H.メイハン -7 137
7 A.バデリー -7 137
7 J.B.ホームズ -7 137
7 D.ラブIII -7 137

スコア詳細を見る

2011年 ザ・プレーヤーズ 2日目 デビッド・トムズ
ベテランのD.トムズが“第5のメジャー”で単独首位に浮上! (Streeter Lecka /Getty Images)【拡大写真】

フロリダ州にあるTPCソーグラスで行われている米国男子ツアー第21戦「ザ・プレーヤーズ」の2日目。3位タイからスタートしたデビッド・トムズが通算10アンダーで単独首位に立っている。

初日に「66」をマークしたトムズはこの日も好調のスタートを切った。前半5番、セカンドショットをピン横90センチにつけるスーパーショット見せ、今日1つ目のバーディを奪取。7番、9番でも約2~3メートルのパットを確実に捻じ込みスコアを伸ばした。8番、15番では、いずれもグリーンサイドのバンカーにつかまり、寄せきれずにボギー。しかし後半もキレのあるショットでグリーンを捕え、6つのバーディを奪って単独首位に浮上した。

首位と1打差の単独2位には、1ストローク伸ばすにとどまったニック・ワトニー。続く3位タイには、優勝した前週に続き安定したプレーを見せているルーカス・グローバーのほか、スティーブ・ストリッカールーク・ドナルド(イングランド)、グレーム・マクドウェル(北アイルランド)ら4選手が続いている。

今田竜二は通算1オーバー、75位タイで、カットラインに1打及ばす予選敗退となっている。同じく75位タイでカミロ・ビジェガス(コロンビア)、リッキー・ファウラーアーニー・エルス(南アフリカ)、Y.E.ヤン(韓国)らの強豪たちも、難コース、ソーグラスの前に屈し予選落ちを喫している。


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?