GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

エミレーツ オーストラリアオープンの最新ゴルフニュースをお届け

エミレーツ オーストラリアオープン
期間:11/26~11/29  場所: ジ・オーストラリアンGC(オーストラリア)

スピース、スコットら世界の強豪に日本の新星が挑む

ジョーダン・スピース
前年大会はジョーダン・スピースが6打差をつける完勝で大会を制した(Matt King/Getty Images)【拡大写真】

ワンアジアツアーの今季最終戦「エミレーツ オーストラリアオープン」が26日から29日までの4日間、オーストラリアのジ・オーストラリアンGCで開催される。ナショナルオープンとして1904年から行われている歴史的な大会には例年、世界中から豪華なメンバーが顔をそろえる。

ディフェンディングチャンピオンで現在世界ランク1位のジョーダン・スピース(米国)が今年も参戦。前年大会は後続に6打差をつける完勝だった。米ツアーの2014-15シーズンでは2度のメジャーを含む5勝を挙げ、名実ともに世界ナンバーワンとなったスピースが連覇を狙う。

米ツアーからはアダム・スコットスティーブン・ボーディッチマーク・レイシュマンらオーストラリア勢も母国に集結する。スコットは2009年大会王者であり、2度目のナショナルタイトル制覇に挑む。

日本からはアマチュアで17歳の金谷拓実(広島国際学院高2年)が出場を果たす。10月の「日本オープン」で11位に入り、ローアマチュアの年少記録を塗り替えた新星が世界の強豪を相手にどこまで戦えるのか、注目が集まる。

2013年大会王者のロリー・マキロイ(北アイルランド)は欠場となったものの、欧州からは1997年大会を制したリー・ウェストウッド(イングランド)、2016年ライダーカップの欧州主将ダレン・クラーク(北アイルランド)らが出場する。

【主な出場選手】
J.スピースA.スコットS.ボーディッチM.レイシュマンL.ウェストウッドD.クラークG.オギルビーG.チャルマース金谷拓実


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?