GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

国内男子ISPSハンダグローバルカップの最新ゴルフニュースをお届け

武藤、リューが矢野とらえ最終日へ ポールター1打差

順位 選手名 通算 合計
1 武藤俊憲 -11 202
1 H-W.リュー -11 202
1 矢野東 -11 202
4 小池一平 -10 203
4 I.ポールター -10 203
6 金亨成 -9 204
7 谷口徹 -8 205
7 張棟圭 -8 205
7 C.シュワルツェル -8 205
10 J.センデン -7 206

スコア詳細を見る

2015年 ISPSハンダグローバルカップ 3日目 武藤俊憲
武藤俊憲が矢野東をとらえ首位に並んだ【拡大写真】

◇国内男子◇ISPSハンダグローバルカップ 3日目◇ヴィンテージゴルフ倶楽部(山梨県)◇6774 yd(パー 71)

3打差の首位から出た矢野東が2バーディ、1ボギーの「70」と伸び悩み、ともに「66」をマークした武藤俊憲と韓国のリュー・ヒョヌに通算11アンダーで並ばれた。

矢野は2008年、武藤とリューは12年以来の優勝を懸け、最終日の戦いに臨む。

1打差の10アンダーで、3つスコアを伸ばした世界ランキング26位のイアン・ポールター(イングランド)と、最終18番でイーグルを奪った小池一平が追走する。

2011年「マスターズ」覇者のチャール・シュワルツェル(南アフリカ)は6バーディ、2ボギーの「67」をマーク。通算8アンダーとして、前日の15位から7位に浮上し、谷口徹らと並ぶ。

オーストラリアのジョン・センデンは11番でイーグルを奪うなど「66」で通算7アンダーまで伸ばし、宮本勝昌らとともに10位タイにつけた。

<主な順位>
首位/-11/武藤俊憲矢野東リュー・ヒョヌ
4/-10/イアン・ポールター小池一平
6/-9/キム・ヒョンソン
7T/-8/チャール・シュワルツェル、谷口徹ジャン・ドンキュ
10T/-7/ジョン・センデン宮本勝昌藤本佳則 ほか


特集SPECIAL

ネスレインビテーショナル 日本プロゴルフマッチプレー選手権 レクサス杯が、8月17日(木)恵庭CC(北海道)で開催。大会期間中は、試合・練習の模様をインターネットで生中継!賞金1億円は誰の手に!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?