GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

欧州男子 ポルトガルマスターズの最新ゴルフニュースをお届け

ポルトガルマスターズ
期間:10/15~10/18  場所: オセアニコ ビクトリアGC(ポルトガル)

ファイナルシリーズまで残り2戦 メジャー覇者らがポルトガルに集結 

2015年 ポルトガルマスターズ 事前 アレクサンダー・レビ
昨年は36ホールの短期決戦をアレクサンダー・レビが通算18アンダーで制した(Stuart Franklin/Getty Images)【拡大写真】

欧州男子ツアー「ポルトガルマスターズ」が15日から4日間、ポルトガルのオセアニコビクトリアGCで開催される。昨年は、会期中の天候不良により競技が36ホールに短縮され、アレクサンダー・レビ(フランス)が、ツアー通算2勝目を飾った。

ツアーは、シーズンを締めくくる全4戦のファイナルシリーズまで残り2戦。レーストゥドバイポイントレースの上位60選手が出場できる賞金総額800万ドルの最終戦「DPワールド ツアー選手権 ドバイ」出場を懸け、今大会も全順位でプレーが白熱しそうだ。

賞金レース上位では、現在7位のベルント・ウィスベルガー(オーストリア)、9位のソレン・ケルドセン(デンマーク)が出場し上位進出を狙う。

今年はツアーを代表するメジャー覇者らが集結。ダレン・クラーク(北アイルランド)、パドレイグ・ハリントン(アイルランド)ほか、マルティン・カイマー(ドイツ)、ポール・ローリー(スコットランド)といった面々が顔を揃える。

地元ポルトガル出身では、欧州下部チャレンジツアーで2勝、同国では世界ランク最上位につけるリカルド・ゴウベイア(121位)、ジョゼ・フィリペ・リマらがエントリーしている。

【主な出場予定選手】
マルティン・カイマー、ベルント・ウィスベルガー、ダレン・クラークパドレイグ・ハリントンマッテオ・マナッセロアルバロ・キロスジーブ・ミルカ・シンマルセル・シームトービヨン・オルセンアレクサンダー・レビビクトル・デュビッソン


特集

宮本卓×GDO 旅する写心
ゴルフフォトグラファー宮本卓×GDOのスペシャルコラボコンテンツ。国内外のゴルフ写真を随時更新中!!
松山英樹や石川遼の活躍をiPhoneへお届け【GDOゴルフ速報アプリ】
松山英樹や石川遼の活躍で注目度が高まっている米PGAツアーや、国内男女ツアーなどの試合速報をいち早くあなたのスマートフォンへお届けします。