2015/12/17ヨーロピアンツアー公式

欧州ツアー最難関18ホール

グリーンを持つ15番ホールは、大会期間中は4日間を通してアゲンストとなり、ニューカッスルに集結したワールドクラスの選手たちを苦しめた。優勝したソレン・ケルドセン、そしてエディー・ペパレルにベルント
2016/01/30ヨーロピアンツアー公式

完璧なローリーが快挙達成へ迫る

ツアー制覇を目指すことになる。 この他、首位から5打差の通算8アンダーには、いずれも3日目を「70」でラウンドしたブラッドリー・ドレッジ、グレゴリー・アブレ、リカルド・ゴウベイア、そしてベルントウィスベルガー、更に「72」で3日目を回ったヨハン・カールソンがつけている。
2016/01/04ヨーロピアンツアー公式

2016年注目の5人

ように。 ■ベルントウィスベルガー この才能豊かなオーストリア人選手は、既に欧州ツアーで3勝を挙げており、キャリアを通じて注目すべき存在となってきたわけだが、ウィスベルガーは次なる高みに到達する段階
2016/01/02ヨーロピアンツアー公式

世界ランキングで振り返る2015年あれこれ

・ガルシア (11位) ダニー・ウィレット (19位) アン・ビョンフン (28位) トンチャイ・ジェイディー (29位) ベルントウィスベルガー (31位) ビクトル・デュビッソン (33位
2016/03/07ヨーロピアンツアー公式

ドラールで躍動したスコットが劇的勝利

大会を終え、その1打後方の14位タイグループにはオーストリアのベルントウィスベルガーと南アフリカのルイ・ウーストハイゼンが入った。
2015/12/05ヨーロピアンツアー公式

終盤のチャージでステンソンが一歩リード

アンダーの7位タイにはキーガン・ブラッドリー、エミリアーノ・グリージョ、ベルントウィスベルガー、クリス・ウッド、そして2番と10番でイーグルを奪い2日目を「68」でラウンドしたスコット・ピアシーがつけて
2016/03/05ヨーロピアンツアー公式

ドラールでマキロイがエンジン全開

アニルバン・ラヒリ、そして米国のジェイソン・ダフナーがつけており、首位から7打差の通算3アンダーには、アンディ・サリバン、ベルントウィスベルガー、クリス・ウッド、そしてジョーダン・スピースら9選手がつけている。
2016/01/17ヨーロピアンツアー公式

マレーシアでの2日目を終え欧州チームの優位は変わらず

うち4試合で相手に先行を許しており、決して易々と優位に立ったわけではなかった。 初日のフォーボールではベルントウィスベルガーと組んで欧州チームに初ポイントをもたらしたポールターは、この日はウィレット
2016/01/28ヨーロピアンツアー公式

ウーストハイゼンがドーハで首位タイ発進

、そしてベルントウィスベルガーも同スコアで初日をラウンドしている。 ディフェンディングチャンピオンのブランデン・グレース、そして同組のセルヒオ・ガルシアは共に2アンダーで初日を終えた。
2015/11/21ヨーロピアンツアー公式

最終戦で今季3勝のサリバンが奪首

ラウンドし、最終ホールでバーディを奪って同じく2日目を「65」でラウンドしたベルントウィスベルガーが通算7アンダーとして、すぐさまアフィバーンラトをかわした。 上位陣がこの日のラウンドをスタートすると
2016/01/16ヨーロピアンツアー公式

マレーシアで優位に立った欧州チーム

チームは4.5対1.5とし、アジアチームは1勝と引き分け1つにとどまった。 ベルントウィスベルガーと近年「ライダーカップ」で欧州代表の勝利に大きく貢献してきたスター選手の一人であるポールターは、第1
2015/12/06ヨーロピアンツアー公式

サンシティでレイシュマンが首位に浮上

、一躍トップ10圏内へ浮上した。3日目を6バーディ、2ボギーでラウンドしたオーストリアのベルントウィスベルガーも通算7アンダーの5位タイで最終日を迎える。 3日目を「68」でラウンドした
2016/02/05ヨーロピアンツアー公式

ノレンがドバイで首位発進

年大会の王者であるアルバロ・キロスら、ドバイで輝かしい経歴を持つ選手が目のつくグループにつけた。 サイモン・ダイソン、デビッド・リプスキー、グレーム・ストーム、ベルントウィスベルガー、そしてクリス
2015/11/23ヨーロピアンツアー公式

マキロイがドバイでダブル制覇を達成

ベルントウィスベルガー、10位にトンチャイ・ジェイディーが入り、「トルコ航空オープン」を制したビクトル・デュビッソンが11位でシーズンを終え、その他ボーナスプールが分配されるトップ15には順に
2015/12/04ヨーロピアンツアー公式

ステンソンとバンジルが首位発進

ラウンドしたストレブと6位タイで並んだ。 2アンダーにはキラデク・アフィバーンラト、トンチャイ・ジェイディー、ミゲル・アンヘル・ヒメネス、ルイ・ウーストハイゼン、ベルントウィスベルガー、そしてクリス
2015/12/09ヨーロピアンツアー公式

アジアvs欧州「ユーラシアカップ」欧州代表メンバーが決定

のイングランド人カルテット、デンマークのソレン・ケルドセン、アイルランドのシェーン・ローリー、そしてオーストリアのベルントウィスベルガーで形成される。 ジーブ・ミルカ・シン率いるアジア代表チームは、「タイランドゴルフ選手権」終了後の12月15日にメンバーが決定する。
2016/01/18ヨーロピアンツアー公式

ウィレットの勝利で欧州チームの大勝が確定

キム・キョンテがベルントウィスベルガーを、アニルバン・ラヒリがシェーン・ローリーを下して何とかポイントを上乗せした。 その後、クリストファー・ブロバーグが片山晋呉を5&4で下して欧州チームに次なる
2015/09/25ヨーロピアンツアー公式

ウィスベルガーとエベールが首位発進

「ポルシェヨーロピアンオープン」は初日を終え、「64」でラウンドしたベルントウィスベルガーとベンジャミン・エベールの2人が首位を分け合う展開となった。 「アルストムフランスオープン」王者の