GOLF DIGEST ONLINE ゴルフダイジェスト・オンライン
ニュース

バシュンダラ・バングラデシュオープンの最新ゴルフニュースをお届け

バシュンダラ・バングラデシュオープン
期間:05/27~05/30  場所: クルミトラGC(バングラデシュ)

ママットが首位堅守 日本勢3人が予選通過

順位 選手名 通算 合計
1 M.ママット -9 133
2 C.ピゲム -8 134
3 P.ピッタヤラット -7 135
3 J.カスケ -7 135
5 DulalHOSSAIN -6 136
6 B.ヘンソン -4 138
7 K.ジョシ -3 139
7 U.パク -3 139
9 李首民 -2 140
9 R.ワナスリチャン -2 140

スコア詳細を見る

2015年 バシュンダラ・バングラデシュオープン 2日目 マーダン・ママット
第2ラウンドを「67」とし、通算9アンダーの単独首位でトーナメントを折り返したM.ママット※画像提供:アジアンツアー【拡大写真】

◇アジアンツアー◇バシュンダラ・バングラデシュオープン 2日目◇クルミトラGC(バングラデシュ)◇パー71

マーダン・ママット(シンガポール)が第2ラウンドを6バーディ、2ボギーの「67」で回り、通算9アンダーとして初日からの首位を守った。

カルロス・ピゲム(スペイン)が通算8アンダーで追い、パヌポール・ピッタヤラット(タイ)とヤンネ・カスケ(フィンランド)が通算7アンダーで続いている。

日本勢では谷昭範が通算1オーバーの35位、高橋賢が通算2オーバーの43位、橋爪光彦が通算3オーバーの55位で予選を通過した。

海老根文博は通算6オーバーで予選落ちした。


特集

世界の一流選手のスイングをハイスピード動画でスロー再生。特定選手のスイングを正面・後方からじっくり研究したり、他の選手と比較してみるなど楽しみ方は色々。まずはとくとご覧あれ!
「敵を知り、己を知れば、百戦危うからず」どんなプロにも、素晴らしいプレーを生み出すクラブセッティングが隠されている。クラブ研究こそ上達の近道か!?